タイロン・パワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイロン・パワー
Tyrone Power
タイロン・パワーTyrone Power
映画『マリー・アントアネットの生涯』でのパワー
本名 Tyrone Edmund Power.Jr
生年月日 1914年5月5日
没年月日 1958年11月15日(満44歳没)
出生地 オハイオ州シンシナティ
ジャンル 俳優映画舞台
活動期間 1932年 - 1958年
活動内容 1932年:デビュー
1958年:死去
配偶者 アナベラ (1939-1948)
Linda Christian (1949-1956)
Debbie Ann Minardos (1958)
主な作品
怪傑ゾロ
血と砂
剃刀の刃
長い灰色の線
愛情物語
情婦
備考
グローマンズ・チャイニーズ・シアター
ハリウッド名声の歩道

タイロン・パワー(Tyrone Power, 1914年5月5日 - 1958年11月15日)はアメリカ合衆国オハイオ州シンシナティ出身の俳優。

経歴[編集]

イギリス生まれの俳優で同名のタイロン・パワー(タイロン・パワー二世)を父に持つ(曽祖父も同名で、アイルランド生まれの俳優・コメディアンのタイロン・パワー英語版)。病弱だった彼の健康のため家族でカリフォルニアに移るも、父親は主にニューヨークを基盤に活動しており不在が多く、結局1920年に両親は離婚。子役として母親と共に舞台に立つようになる。数年後にシンシナティに戻り、その地で高校を卒業。

1931年、映画界入りする父に同行しハリウッドに向かう。間もなく父は急死するが、彼はしばらくハリウッドに留まり、数本の映画に脇役として出演する。その後ブロードウェイの舞台に出演していた時に20世紀フォックスにスカウトされ、『勝鬨』への出演で若手スターとして売り出した。

『スエズ』や『世紀の楽団』などのヒットによりマネー・メイキング・スターのトップ10に名を連ね、1939年には映画雑誌の人気投票で“ハリウッド・キング”に選ばれるなど、フォックスの看板スターの地位を確立した。しかし本人はステレオタイプ的な二枚目役を嫌っており、新境地を開くために舞台に戻ろうとした事もあったという。また、『スエズ』で共演したフランスの人気女優アナベラと結婚するが、後に離婚している。

戦時中はアメリカ軍に志願した。戦後、進駐軍の兵士として来日し、銀座の交差点で交通整理をしたという報道[1]があったが、大森洋平は『考証要集』(文春文庫、2013)で史実をあげて「これは事実ではなかろう」と断定している。 1950年代に入ると、二枚目スターの地位はグレゴリー・ペックなどに取って代わられたが、『長い灰色の線』『陽はまた昇る』で中年の渋みも加わった一面を見せ、『愛情物語』では実在のピアニストのエディ・デューチンを演じた。

ビリー・ワイルダー監督の『情婦』で演技派としても再評価された矢先、『ソロモンとシバの女王』のマドリードロケ中に心臓麻痺を起こし、44歳の若さで急逝した。彼の役はユル・ブリンナーに交代し撮り直された。

主な出演作品[編集]

タイロン・パワー(1953年3月3日、38歳)
公開年 邦題
原題
役名 備考
1932 鉄血士官校
Tom Brown of Culver
ジョン
1934 お姫様大行進
Flirtation Walk
カデット クレジットなし
1936 四つの恋愛
Ladies in Love
カール
勝鬨
Lloyd's of London
ジョナサン・ブレイク
1937 シカゴ
In Old Chicago
ディオン
狙われたお嬢さん[2]
Love Is News
スティーヴ・レイトン
氷上乱舞
Thin Ice
ルドルフ王子
1938 世紀の楽団
Alexander's Ragtime Band
ロジャー・グラント(アレキサンダー)
マリー・アントアネットの生涯
Marie Antoinette
ハンス・アクセル・フォン・フェルセン
スエズ
Suez
フェルディナン・ド・レセップス
1939 地獄への道
Jesse James
ジェシー・ジェームズ
ワシントン広場の薔薇
Rose of Washington Square
バート・クリントン
雨ぞ降る
The Rains Come
ラマ・サフティ
1940 快傑ゾロ
The Mark of Zorro
ドン・ディエゴ・ヴェガ/ゾロ
1941 血と砂
Blood and Sand
フアン
英空軍のアメリカ人
A Yank in The R.A.F.
ティム・ベイカー
1942 激闘
Son of Fury: The Story of Benjamin Blake
ベンジャミン・ブレイク
純愛の誓い
This Above All
クライヴ・ブリッグス
海の征服者
Black Swan
ジェイミー・ワーリング
1943 潜航決戦隊
Crash Dive
ウォード・スチュワート
1945 剃刀の刃
Razor's Edge
ラリー・ダレル
1947 悪魔の往く町
Nightmare Alley
スタン
征服への道
Captain from Castle
ペドロ・デ・ヴァルガス
1948 幸福の森
The Luck of the Irish
スティーブン・フィッツジェラルド
1949 狐の王子
Prince of Foxes
アンドレア
1950 黒ばら
The Black Rose
ウォルター
アメリカン・ゲリラ・イン・フィリピン
American Guerrilla in the Philippines
Ensign Chuck Palmer
1951 狙われた駅馬車
Rawhide
トム・オーウェンズ
1952 国務省の密使
Dipromatic Courier
マイク・ケルズ
荒野の襲撃
Pony Soldier
ダンカン・マクドナルド
1953 ミシシッピーの賭博師
The Mississippi Gambler
マーク・ファロン
壮烈カイバー銃隊
King of The Khyber Rifles
アラン・キング
1955 長い灰色の線
The Long Gray Line
マーティ
野性の女
Untamed
ポール
1956 愛情物語
The Eddy Duchin Story
エディ・デューチン
1957 二十七人の漂流者
Seven Waves Away
アレック・ホームズ
陽はまた昇る
The Sun Also Rises
ジェイク・バーンズ
月の出の脱出
The Rising of the Moon
- ナレ-ター
情婦
Witness for the Prosecution
レオナルド

[編集]

  1. ^ 日本ニュース 第258号 1945年10月7日公開。
  2. ^ 初公開時の邦題。現邦題は『恋は特ダネ』

外部リンク[編集]