タイロン・ウッドリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
タイロン・ウッドリー
T-Wood.jpg
基本情報
本名 タイロン・ラケント・ウッドリー
(Tyron Lakent Woodley)[1]
通称 ザ・チョーズン・ワン (The Chosen One)
T・ウッド (T-Wood)
タバスコ (Tabasco)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1982年4月17日(32歳)
出身地 ミズーリ州ファーガソン
所属 アメリカン・トップチーム
身長 175cm
体重 77kg
リーチ 188cm
階級 ウェルター級
スタイル レスリング
テンプレートを表示

タイロン・ウッドリーTyron Woodley、男性、1982年4月17日 - )は、アメリカ合衆国総合格闘家ミズーリ州ファーガソン出身。アメリカン・トップチーム所属。ブラジリアン柔術茶帯。

来歴[編集]

13人兄弟姉妹の11番目の子供として生まれる。ミズーリ大学時代はレスリングで活躍し、オールアメリカンに2度輝く。ベン・アスクレンのチームメイトだった。

2009年2月7日、プロ総合格闘技デビュー。

2009年6月6日、Strikeforce初参戦となったStrikeforce: Lawler vs. Shieldsでサルバドール・ウッズと対戦し、ダースチョークによる一本勝ちを収めた。

2010年10月9日、Strikeforce: Diaz vs. Noons 2アンドレ・ガウヴァオンと対戦し、右ストレートによるKO勝ちを収めた。

2011年7月30日、Strikeforce: Fedor vs. Hendersonポール・デイリーと対戦し、3-0の判定勝ちを収めデビュー以来9連勝となった。

2012年1月7日、Strikeforce: Rockhold vs. Jardineジョーダン・メインと対戦し、2-1の判定勝ちを収め10連勝となった。

2012年7月14日、Strikeforce: Rockhold vs. Kennedyの世界ウェルター級王座決定戦でネイサン・マーコートと対戦し、右アッパーの連打でKO負け。キャリア11戦目で初黒星を喫した。

UFC[編集]

2013年2月3日、UFC初参戦となったUFC 156ジェイ・ヒエロンと対戦。試合開始直後に右フックでダウンを奪い、追撃のパウンドでKO勝ち。

2013年6月15日、UFC 161ジェイク・シールズと対戦し、僅差の判定負け。

2013年11月16日、UFC 167ジョシュ・コスチェックと対戦し、1RKO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2014年3月15日、UFC 171で元暫定王者のカーロス・コンディットと対戦し、コンディットの負傷により2RTKO勝ち[2]

2014年6月14日、UFC 174ローリー・マクドナルドと対戦し、判定負け。

2014年8月23日、UFC Fight Night: Bisping vs. Leキム・ドンヒョンと対戦し、パウンドでTKO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
17 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
14 6 4 4 0 0 0
3 1 0 2 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
キム・ドンヒョン 1R 1:01 TKO(右フック→パウンド) UFC Fight Night: Bisping vs. Le 2014年8月23日
× ローリー・マクドナルド 5分5R終了 判定0-3 UFC 174: Johnson vs. Bagautinov 2014年6月14日
カーロス・コンディット 2R 2:00 TKO(膝の負傷) UFC 171: Hendricks vs. Lawler 2014年3月15日
ジョシュ・コスチェック 1R 4:38 KO(右ストレート) UFC 167: St-Pierre vs. Hendricks 2013年11月16日
× ジェイク・シールズ 5分3R終了 判定1-2 UFC 161: Evans vs. Henderson 2013年6月15日
ジェイ・ヒエロン 1R 0:36 KO(パウンド) UFC 156: Aldo vs. Edgar 2013年2月3日
× ネイサン・マーコート 4R 1:39 KO(スタンドパンチ連打) Strikeforce: Rockhold vs. Kennedy
【Strikeforce世界ウェルター級王座決定戦】
2012年7月14日
ジョーダン・メイン 5分3R終了 判定2-1 Strikeforce: Rockhold vs. Jardine 2012年1月7日
ポール・デイリー 5分3R終了 判定3-0 Strikeforce: Fedor vs. Henderson 2011年7月30日
タレック・サフィジーヌ 5分3R終了 判定3-0 Strikeforce Challengers 13 2011年1月7日
アンドレ・ガウヴァオン 1R 1:48 KO(右ストレート) Strikeforce: Diaz vs. Noons 2 2010年10月9日
ネイサン・コイ 5分3R終了 判定2-1 Strikeforce Challengers 8 2010年3月21日
ルディ・ベアーズ 1R 2:52 肩固め Strikeforce Challengers 5 2009年11月20日
ザック・ライト 2R 3:38 腕ひしぎ十字固め Strikeforce Challengers 3 2009年9月25日
サルバドール・ウッズ 1R 4:20 ダースチョーク Strikeforce: Lawler vs. Shields 2009年6月6日
ジェフ・カルステンス 1R 0:48 チョークスリーパー Respect Is Earned 2: Brotherly Love Brawl 2009年4月30日
スティーブ・シュナイダー 1R 1:09 TKO(パンチ連打) Headhunter Productions: The Patriot Act 1 2009年2月7日

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]