セコイア (スーパーコンピュータ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

セコイア(英語: Sequoia)は、IBMが開発中の、アメリカ合衆国 国家核安全保障局(NNSA) ローレンス・リバモア国立研究所(LLNL)設置のスーパーコンピュータの名称。2009年に開発が発表[1]され、開発中の2012年6月に演算性能16.32ペタフロップスTOP500の1位となり[2]、世界最速のコンピュータとなった。最終完成時の目標性能は20ペタフロップス。小規模なプロトタイプ版にDawnがある。

概要[編集]

セコイアは、アメリカ合衆国の国家核安全保障局(NNSA)ASC計画の一環として使用するための、IBMが構築するペタスケール(ペタFLOPS級)のBlue Gene/Qスーパーコンピュータである。2009年の発表では、2011年にローレンス・リバモア国立研究所(LLNL)に提供され、2012年7月に完成予定である[3]

2012年6月14日に発表されたTOP500で、従来1位のの 10.51 ペタフロップスを 55% 上回る、LINPACK性能 16.32 ぺタフロップスで1位となった。更にエネルギー効率でも、京の消費電力 12.6 メガワット対して、消費電力 7.9メガワットとなり、上回った[4] [5]

セコイアは、POWER系のプロセッサを搭載し、ファイルシステムで接続された約98,000個のノードではCompute Node Linux(en)が、768個のI/OノードではRed Hat Enterprise Linuxが稼動している[6]

なお「セコイア」とは世界有数の高さを誇るスギ科針葉樹で、ASC/LLNLのセコイアの資料にはセコイアの絵も描かれている[7]

プロトタイプのDawn[編集]

IBMはまた、セコイアの設計の評価用に、Blue Gene/Pをベースとした500テラフロップスの能力を持つ、より小型のDawnと呼ばれるプロトタイプを構築した。このシステムは2009年4月に提供され、2009年6月のTOP500で9位となった[8]

目的[編集]

セコイアの主要目的は核兵器シミュレーションで、ローレンス・リバモア国立研究所で現在使用されている Blue Gene/L および ASC Purple スーパーコンピュータを置き換える予定である。セコイアはまた、天文エネルギーヒトゲノム研究、気象変動などの科学技術目的のためにも使用される予定である。

設計[編集]

ノードアーキテクチャ[編集]

セコイアは、第三世代のBlue GeneデザインであるBlue Gene/Qデザインにより構築された。約3000平方フィートのエリアに設置された96のラックに、160万個のプロセッサーコアと1.6ペタバイト(PB)のメモリを含む、98,304のコンピュータノードにより構成される。プロセッサー45nm製造プロセスの、16または8コアのPower Architectureになる予定である。

ジョブスケジューラ[編集]

ローレンス・リバモア国立研究所(LLNL)はセコイアの資源管理のために、プロトタイプのDawnや中国の天河一号Aでも使用されているSLURMジョブスケジューラを使用予定である[9]

ファイルシステム[編集]

ローレンス・リバモア国立研究所(LLNL)は、ファイルシステムの性能優位と先進機能を得るために、並列ファイルシステムとしてLustreを採用し、Lustre OSD (Object Storage Device)としてZFSをLinuxに移植した[10]

消費電力[編集]

完成後のシステムは約6メガワット(MW)の消費電力となるが、「ワット当たりの性能」の大幅な向上を予定している。Blue Gene/Qの設計では3000Mflops/ワットとなる予定だが、置換え予定のBlue Gene/Pより7倍効率的で、2011年6月のTOP500 1位であった京_(スーパーコンピュータ)より3倍効率的である[11][12]

参照[編集]

  1. ^ NNSA awards IBM contract to build next generation supercomputer
  2. ^ Lawrence Livermore’s Sequoia Supercomputer Towers above the Rest in Latest TOP500 List - TOP500 Press Release
  3. ^ NNSA awards IBM contract to build next generation supercomputer
  4. ^ TOP500 Press Release
  5. ^ BBC News - IBM supercomputer overtakes Fujitsu as world's fastest
  6. ^ IBM supercomputer overtakes Japan's Fujitsu as world's fastest
  7. ^ Sequoia Update SCICOMP 2011 - ASC/LLNL - IBM(PDF) 2011年更新資料
  8. ^ Dawn Ranking History
  9. ^ Multi-Petascale Computing on the Sequoia Architecture
  10. ^ ZFS on Linux for Lustre
  11. ^ The Top500 List - June 2011
  12. ^ The Green500 List - June 2011

関連項目[編集]

外部リンク[編集]