スケートパーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

スケートパーク: Skatepark)とは、主にスケートボードアグレッシブインラインスケート、フリースタイルBMX向けに作られた運動施設。舗装面にジャンプ台等の構造物(セクション)が設置されている。

略称及び競技種目として単にパーク(Park)とも呼ばれる。

概要[編集]

中には排他的な公営スケートパークも存在する(八王子市プラネットパークでの案内表示)

スケートボーダー向けにハーフパイプやボウルを備えた施設が作られた事が始まり。やがてローラースケートやBMXにも使われる様になったが、施設によってはスケートボード専用であったり、BMXの部品に条件を付けている場合もある。

厳しい規定を持った施設以外ではキャスターボードマウンテンボードスネークボードなどのスケートボード亜種やフリーラインスケートキックスクーターマウンテンバイクなどでも利用されている。更にユニサイクルウィールチェアを受け入れている施設もある。

利用者の増加に伴って自治体による公営スケートパークも作られる様になっており、利用料が掛からないものも多い。

徹底の度合いはまちまちだが、ほとんどの施設ではヘルメットニーパッドエルボーパッドの着用が義務付けられている。

コンクリートスケートパーク[編集]

オレゴン州ポートランドにあるコンクリートスケートパーク

鉄や木で作られたセクションを設置する代わりにセクション全体がコンクリートで作られており、曲面を駆使した設計が可能。完成後のセクション変更は困難だが耐久性が高く、公共スケートパークに多く見られる。

セクション[編集]

  • クォーターパイプ(Quater pipe) - ハーフパイプを更に半分にしたもの。ノ
  • スパイン(Spine) - クォーターパイプの斜面を背中合わせに重ねたもの。人
  • フラットバンク(Flat bank) - 平らな斜面。/
  • ウォール(Wall) - 壁。|
  • レール(Rail) - 手摺りを模した鉄棒
  • カーブ(Curb) - 縁石を模した直方体の台
  • ボウル(Bowl) - 曲面に囲まれた窪地
  • ファンボックス(Funbox) - バンクにレールやカーブなどを組み合わせた台

日本各地の代表的なスケートパーク[編集]

東北
関東
中部
近畿


関連項目[編集]

外部リンク[編集]