ジャン・タルデュー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジャン・タルデューJean Tardieu1903年11月1日 - 1995年1月27日)は、フランス詩人劇作家

来歴[編集]

1903年、サンジェルマンデジューで生まれる。文学の学位を取得し、出版社に勤務。この初期の頃は重々しく古典的で端正な抒情詩を書いていた。ジャン・ポーランに認められて、「NRF」誌に掲載される。第二次世界大戦後、方向を転換し、軽妙でアイロニカルな実験的詩風に移る。フランスのナショナルパブリックラジオの成功に務める。不条理演劇の作者としても抜群の才能を示した。

著作[編集]

詩集[編集]

  • Accents『アクサン』
  • Le Témoin invisible『見えない証人』
  • Jours pétrifiés『石化した日々』
  • Monsieur monsieur『ムッシュー・ムッシュー』

 参考文献 [編集]

  • ジャン・タルデュー選集、大木久雄 訳、青山社