ジャスティン・デュラント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジャスティン・デュラント

Justin Durant
ダラス・カウボーイズ No. 52

ラインバッカー
生年月日:1985年9月21日(29歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国サウスカロライナ州フローレンス
身長:6' 1" =約185.4cm 体重:240 lb =約108.9kg
NFLデビュー
2007年ジャクソンビル・ジャガーズ
経歴
大学ハンプトン大学
NFLドラフト2007年 / 2巡目(全体の48番目)
 所属チーム:
通算成績
(2012年までの成績)
タックル     443回
サック     3.5回
インターセプト     2回
ファンブルフォース     2回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

ジャスティン・デュラント(Justin Durant 1985年9月21日- )はサウスカロライナ州フローレンス出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLダラス・カウボーイズに所属している。ポジションはラインバッカー

経歴[編集]

高校時代はローレンス・ティモンズとチームメートだった[1]ハンプトン大学では先発39試合を含む43試合でミドルラインバッカーとして出場、大学歴代2位の353タックル、10サック、3ファンブルリカバー、4インターセプトをあげた。ミッドイースタン・アスレティック・カンファレンスの最優秀守備選手に3回選ばれた[2]

2007年NFLドラフト2巡でジャクソンビル・ジャガーズに指名された。ジャガーズでは4シーズンで50試合に出場し、272タックル、2インターセプト、2サックをあげた。

2009年11月1日のテネシー・タイタンズ戦では自己ベストの16タックルをあげた[3]。12月4日のヒューストン・テキサンズ戦では8タックル、1サック、1インターセプトをあげ、AFC週間MVP守備部門に選ばれた[4]

2011年7月29日、デトロイト・ライオンズと契約した[5]

2012年、14試合にストロングサイドラインバッカーとして[6]先発出場し、チーム2位の[7]103タックル、0.5サックをあげた[8]。ライオンズでは2シーズンで29試合に出場し、171タックル、1.5サックをあげた。

2013年3月27日、ダラス・カウボーイズと2年間196万ドル(40万ドルのサインボーナスを含む)で契約を結んだ。カウボーウイズでは、ストロングサイドラインバッカーとして期待されている[9]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Gerry Dulac (2007年4月29日). “Lawrence Timmons' big disguise”. ピッツバーグ・ポスト=ガゼット. 2013年5月12日閲覧。
  2. ^ Justin Durant highlights Hampton's seven first team All-MEAC selections”. ハンプトン大学 (2006年11月28日). 2013年5月12日閲覧。
  3. ^ Charlie Bernstein (2009年11月4日). “Silver Linings for Jaguars vs Titans”. scout.com. 2013年5月12日閲覧。
  4. ^ 新人LBマシューズが守備の週間MVP、親子での受賞は史上初”. NFL JAPAN (2009年12月10日). 2013年5月12日閲覧。
  5. ^ Tom Kowalski (2011年7月29日). “Detroit Lions sum up first official practice: 'Crisp'”. mlive.com. 2013年5月12日閲覧。
  6. ^ ドラフト有望株のLBテオ、ライオンズを訪問”. NFL JAPAN (2013年4月10日). 2013年5月12日閲覧。
  7. ^ FA注目のMLB、トップ15を紹介 -後編-”. NFL JAPAN (2013年3月8日). 2013年5月12日閲覧。
  8. ^ カウボーイズが戦力整備、LBデュラントら獲得”. NFL JAPAN (2013年3月28日). 2013年5月12日閲覧。
  9. ^ Nick Sharp (2013年3月26日). “LB Justin Durant Will Sign with Dallas Cowboys”. dallascowboys101.com. 2013年5月12日閲覧。

外部リンク[編集]