ジェローム・ジェームス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェローム・ジェームス
Jerome James
Jerome James.jpg
名前
本名 Jerome Keith James
愛称 "Big Snacks", "Big 31"
ラテン文字 Jerome James
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1975年11月17日(38歳)
出身地 フロリダ州タンパ
身長 216cm
体重 127kg
選手情報
ポジション C
ドラフト 1998年 全体36位
経歴
1998-1999
1999-2000
2000-2001
2001-2005
2005-2009
2009-2010
2012-
サクラメント・キングス
ハーレム・グローブトロッターズ
KK Budućnostモンテネグロ
シアトル・スーパーソニックス
ニューヨーク・ニックス
シカゴ・ブルズ
Caciques de Humacao

ジェローム・ジェームスJerome Keith James, 1975年11月17日 - )はアメリカ合衆国バスケットボール選手。プエルトリコCaciques de Humacaoに所属している。フロリダ州タンパ出身。ポジションはセンター。身長216cm、体重127kg。

経歴[編集]

フロリダA&M大学に3年間在籍した後、1998年のNBAドラフト2巡目全体36位でサクラメント・キングスに指名を受けNBA入り。キングスでは、ほとんど出場機会を得ることができず、3年目となる2000-01シーズン前に解雇された。ロッカーを整理する際、黒いゴミ袋を渡されたジェームスは、自分がゴミと同じ扱いを受けたと感じた。その後、ユーゴスラビアフランスイタリアといったヨーロッパのチームを渡り歩いた。

2001年9月にシアトル・スーパーソニックスと契約しNBAに復帰したジェームスは、出場54試合中40試合で先発し平均5.3得点、4.1リバウンド、1.5ブロックを挙げた。ソニックスには4シーズン在籍し、コンディションの問題もありレギュラーシーズンの成績は低調に終わったが、2005年のプレイオフ1回戦では古巣のキングス相手に平均17.2得点、9.4リバウンド、2.2ブロックを挙げるなど大活躍。キングスを下した試合の終了後には、黒いゴミ袋を身にまとい走り回った。 オフにフリーエージェントとなったジェームスは、2005年8月、ニューヨーク・ニックスと長期契約を結んだ。ニックスではセンターのエディ・カリーの控えとして出場している。

その他[編集]

外部リンク[編集]