シリータ・ライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シリータ・ライト (Syreeta Wright 、通称(Syreeta)1946年8月3日-2004年7月6日)はアメリカ合衆国ソウルシンガー。ペンシルベニア州ピッツバーグ生まれ。バックアップシンガーとして活動していたがスティーヴィー・ワンダーと結婚し、夫のプロデュースを受けデビュー。後にスティーヴィー・ワンダーと離婚。リオン・ウェアのプロデュースを受けたり、ミゼル・ブラザーズ作品に参加するなどのキャリアを重ねる。

2004年7月6日に心不全により死去。

ディスコグラフィ[編集]

  • Syreeta (1972)
  • Stevie Wonder Presents Syreeta (1974)
  • One To One (1977)
  • Rich Love Poor Love (1977) G.C.キャメロンとの共同作品
  • Late at night (1979) ビリー・プレストンとの共同作品
  • Syreeta (1980)
  • Set My Love in Motion (1981)
  • Billy Preston & Syreeta (1981)
  • The Spell (1983)
  • With You I'm Born Again (1990) 日本のみリリース