シムタウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シムタウン
ジャンル シミュレーションゲーム
対応機種 Windows95/98
Macintosh
プレイステーション
スーパーファミコン
開発元 マクシス
発売元 マクシス
人数 1人
メディア CD-ROM
発売日 1995年
デバイス マウスキーボード
必要環境 HDD:20MB以上
メモリ:16MB以上
テンプレートを表示

シムタウン』(SimTown)は、マクシスが開発・発売したシミュレーションゲームスーパーファミコンでは『シムシティJr.』(SimCity Jr.)のタイトルで発売された。

ゲーム内容[編集]

文字通りを経営することから、その規模はシムシティシリーズと比べて小さく、ゲーム内容も下記の点などで異なっている。

  • ビルから歩道にいたるまで、マップ上の全ての建造物をプレイヤーが建てる必要がある
  • 建設に必要なものが、シムシティでは資金であるのに対し、シムタウンでは天然資源となっている
  • 各建物は、それが何であるか一目でわかるくらい奇抜なデザインとなっている
  • 全ての住民の生活の観察ができる
  • ミニゲームが多数用意されている

しかし、シナリオモードがあること、シムシティがある一定の人口を目標に設定していたように、町内の経済・行政・環境管理に勤しんで獲得できる「ベストタウン賞」があることなどから、シムシティシリーズの亜種的存在といえる。

関連書籍[編集]

外部リンク[編集]