シボレー・S-10

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

シボレー・S-10Chevroret S-10 )は、アメリカ自動車メーカーゼネラルモータースシボレーブランドで販売していたミッドサイズピックアップトラックである。姉妹車として、GMC・ソノマがある。また、さらに2代目はいすゞTFの後継車として、オンブレという車名でOEM供給されていた。現在は生産を終了し、2005年モデルから、シボレー・コロラドGMC・キャニオンいすゞ・iシリーズにバトンタッチしている。


歴史[編集]

初代(1982年~1993年)[編集]

シボレー・S-10(初代)
シボレー・S-10(初代)
1st-Chevrolet-S10.jpg
販売期間 1982年 - 1993年
ボディタイプ 2ドアピックアップトラック
エンジン 1.9L 直4
2,0L 直4
2.2L 直4(ディーゼル
2.5L 直4
2.8L V6
4.3L V6
変速機 5MT、3AT、4AT
駆動方式 FR4WD
全長 4,526mm
4,897mm
4,933mm
全幅 1,643mm
1,646mm
全高 1,557mm
1,610mm
-自動車のスペック表-

いすゞが製造しシボレーブランドで売られていた、シボレー・LUVの後継として登場。レギュラーキャブのショートヘッド仕様は、日本の5ナンバーサイズに収まる、とてもコンパクトなアメリカンピックアップトラックだった。1983年モデルでこのモデルのSUV版、シボレー・S-10ブレイザーが登場。

2代目(1994年~2004年)[編集]

シボレー・S-10(2代目)
シボレー・S-10(2代目)
98-04 Chevrolet S-10.jpg
いすゞ・オンブレ
Isuzu-Hombre.jpg
販売期間 1994年 - 2004年
ボディタイプ 2ドアピックアップトラック
4ドアピックアップトラック
エンジン 2.2L 直4
4.3L V6
変速機 5MT、4AT
駆動方式 FR、4WD
全長 4,790mm~5,248mm
全幅 1,722mm(ソノマ・クルーキャブ)
1,725mm
全高 1,514mm~1,661mm
後継 シボレー・コロラド
-自動車のスペック表-

やや大型化され、また、ディーゼル車は廃止。ダブルキャブ、クルーキャブ仕様も登場した。フェイスリフトで、シボレー・C/Kシボレー・アストロなどとよく似たフロントグリルの「シェビートラックマスク」が付けられる。1996年モデルから2000年モデルは、いすゞにオンブレとしてOEM供給された。2004年モデルで生産終了。

関連項目[編集]