クリスチャン・サイボーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クリスチャン・サイボーグ
Cristiane Santos.jpg
基本情報
本名 クリスチアーニ・ジュスチーノ・ヴェナンシオ・サントス
(Cristiane Justino Venancio Santos)
通称 サイボーグ (Cyborg)
The Muay Thai Machine
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1985年7月9日(28歳)
出身地 パラナ州クリチバ
所属 シュートボクセ・アカデミー
身長 173cm
体重 66kg
階級 女子フェザー級
スタイル ムエタイブラジリアン柔術
テンプレートを表示

クリスチャン・"サイボーグ"・サントス(Cristiane "Cyborg" Santos, 女性、1985年7月9日 - )は、ブラジル総合格闘家パラナ州クリチバ出身。シュートボクセ・アカデミー所属。元Strikeforce女子フェザー級王者。クリス・サイボーグとも表記される。女子選手としては筋骨隆々の体を誇り、パンチを主体とするパワフルな試合が多い。

背中一面にタトゥーを彫り、右腕には「Cris Cyborg」とタトゥーを彫っている。

元夫エヴァンゲリスタ・サイボーグも総合格闘家。

来歴[編集]

ハンドボール選手であったが[1]シュートボクセ・アカデミーのフジマール会長に見出され、シュートボクセに入門。

2005年5月17日、Show Fightでプロデビュー。

その後、Storm Samuraiで4連勝を記録。

2006年9月、エヴァンゲリスタ・サイボーグと結婚。

2008年7月26日、初参戦となったEliteXCシェイナ・ベイズラーと対戦し、パンチでTKO勝ちを収めた。

2008年10月4日、EliteXCで高橋洋子と対戦し、判定勝ちを収めた。

2009年4月11日、Strikeforce初参戦となったStrikeforce: Shamrock vs. Diaz赤野仁美と対戦し、TKO勝ち[2]。この試合は146ポンド(約66kg)契約であったが、前日計量1回目で152ポンド(約69kg)となるなど計量オーバーとなった[3]

2009年8月15日、「Strikeforce: Carano vs. Cyborg」のメインイベントで初代Strikeforce女子ライト級王座をかけジーナ・カラーノと対戦。試合序盤から打撃で優勢となり、1ラウンド終了間際にパウンドによるTKO勝ちを収め、Strikeforce初代世界女子ライト級王座を獲得した[4]

2009年9月26日、アブダビコンバット女子60kg超級に出場し、3位入賞を果たした。この大会で持病でもある両肩を痛め、出場予定であった11月7日のStrikeforceは欠場となった[5]

2010年1月30日、「Strikeforce: Miami」において行なわれた初防衛戦で挑戦者マルース・クーネンと対戦。得意の打撃で攻勢に出て3ラウンドにパウンドによるTKO勝ちで王座防衛に成功した[6][7]

2010年6月26日、Strikeforce: Fedor vs. Werdumにおいて、ライト級からミドル級へ名称変更されて行なわれた2度目の防衛戦で挑戦者ジャン・フィニーと対戦し、ボディへの膝蹴りでKO勝ちで王座防衛に成功した[8]

2012年1月8日、2011年12月17日の『Strikeforce: Melendez vs. Masvidal』において、ミドル級からフェザー級へ名称変更されて行われた3度目の防衛戦でHIROKOと対戦し、KO勝ちしたクリス・サイボーグにステロイドの陽性反応があったとカリフォルニア州アスレチックコミッションが発表。クリスは1年間の出場停止と2,500ドルの罰金が科せられ、HIROKO戦の裁定はノーコンテストに訂正されるとのこと[9]

上記事項に伴い、Strikeforce女子フェザー級王座を剥奪するとダナ・ホワイトが発表した。

2012年2月6日、ブラジルのサイト上で2011年12月に離婚していたことを発表した[10]

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
12 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
10 8 0 2 0 0 1
1 0 1 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 イベント名 開催年月日
NC HIROKO 無効試合 Strikeforce: Melendez vs. Masvidal
【Strikeforce女子フェザー級タイトルマッチ】
2011年12月17日
ジャン・フィニー 2R 2:56 KO(ボディへの膝蹴り) Strikeforce: Fedor vs. Werdum
【Strikeforce女子ミドル級タイトルマッチ】
2010年6月26日
マルース・クーネン 3R 3:40 TKO(パウンド) Strikeforce: Miami
【Strikeforce女子ライト級タイトルマッチ】
2010年1月30日
ジーナ・カラーノ 1R 4:59 TKO(パウンド) Strikeforce: Carano vs. Cyborg
【Strikeforce女子ライト級王者決定戦】
2009年8月15日
赤野仁美 3R 0:35 TKO(パンチ連打) Strikeforce: Shamrock vs. Diaz 2009年4月11日
高橋洋子 3分3R終了 判定3-0 EliteXC: Heat 2008年10月4日
シェイナ・ベイズラー 2R 2:48 TKO(パンチ連打) EliteXC: Unfinished Business 2008年7月26日
Marise Vitoria 1R 1:27 TKO(タオル投入) Storm Samurai 12 2006年11月25日
エライン・サンチアゴ 1R 2:46 TKO(タオル投入) Storm Samurai 11 2006年5月21日
クリス・ショローダー 1R 0:42 TKO(マウントパンチ) Storm Samurai 10 2006年1月28日
ヴァネッサ・ポルト 3R終了 判定3-0 Storm Samurai 9 2005年11月20日
× Erica Paes 1R 1:46 膝十字固め Show Fight 2 2005年5月17日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
王座新設
初代Strikeforce女子ミドル級王者

2009年8月15日 - 現在

次王者
N/A