Strikeforce: Fedor vs. Werdum

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Strikeforce: Fedor vs. Werdum
イベント詳細
シリーズ Strikeforce
主催 Strikeforce / M-1 Global
開催年月日 2010年6月26日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州サンノゼ
会場 HPパビリオン
入場者数 11,757人[1]
イベント時系列
Strikeforce: Los Angeles Strikeforce: Fedor vs. Werdum ShoMMA: Strikeforce Challengers 9

Strikeforce: Fedor vs. Werdum(ストライクフォース:ヒョードル・バーサス・ヴェルドゥム)は、アメリカ合衆国総合格闘技イベント「Strikeforce」の大会の一つ。2010年6月26日カリフォルニア州サンノゼHPパビリオンで開催された。

本大会はStrikeforceとM-1 Globalの共同開催で行われる2度目のイベントであり、メインイベントではエメリヤーエンコ・ヒョードルファブリシオ・ヴェウドゥムによるヘビー級マッチが行なわれた。

大会概要[編集]

メインイベントのヘビー級戦では、ヒョードルがヴェウドゥムに腕ひしぎ三角固めで敗れ、キャリア初の一本負けを喫した。

また、フランク・シャムロックが現役引退を表明した[2]

試合結果[編集]

プレリミナリィカード[編集]

第1試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ボビー・スタック vs. アメリカ合衆国の旗 デリック・バーンズド ×
3R終了 判定2-1
第2試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ヤンシー・メディロス vs. アメリカ合衆国の旗 ガレス・ジョセフ ×
2R 1:19 KO(パンチ)
第3試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ブレット・バーグマーク vs. アメリカ合衆国の旗 ヴァグネル・ホシャ ×
3R終了 判定3-0
第4試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 クリス・コープ vs. アメリカ合衆国の旗 ロン・ケスラー ×
2R 4:32 TKO(ハイキック→パウンド)

メインカード[編集]

第5試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・トムソン vs. アメリカ合衆国の旗 パット・ヒーリー ×
3R 4:27 チョークスリーパー
第6試合 Strikeforce女子ミドル級タイトルマッチ 5分5R
ブラジルの旗 クリスチャン・サイボーグ vs. アメリカ合衆国の旗 ジャン・フィニー ×
2R 2:56 KO(ボディへの膝蹴り)
サイボーグが2度目の王座防衛に成功した。
第7試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 カン・リー vs. アメリカ合衆国の旗 スコット・スミス ×
2R 1:46 KO(左バックキック→パウンド)
第8試合 メインイベント ヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 ファブリシオ・ヴェウドゥム vs. ロシアの旗 エメリヤーエンコ・ヒョードル ×
1R 1:09 腕ひしぎ三角固め

脚注[編集]

外部リンク[編集]