キトゥバ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キトゥバ
Kituba, Kikongo ya leta
話される国 コンゴ共和国の旗 コンゴ共和国
コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国
地域 中部アフリカ
母語話者数 500万-1500万人
言語系統
クレオール言語
  • コンゴ語系
    • キトゥバ
公的地位
公用語 コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国
コンゴ共和国の旗 コンゴ共和国
統制機関 統制なし
言語コード
ISO 639-1 -
ISO 639-2 -
ISO 639-3 各種:
ktu — キトゥバ(コンゴ民主共和国)
mkw — ムヌクツバ語(コンゴ共和国)
コンゴ語(キコンゴ、黄色)の方言とキトゥバの話される地域(クリーム色)
テンプレートを表示

キトゥバ語Kituba, キトゥバ、トゥバ語、munukutuba, kikongo ya leta)は中部アフリカにおいて、リングワ・フランカとして広く使われているコンゴ語系のクレオール言語である。コンゴ共和国コンゴ民主共和国で公的に使われている。コンゴ共和国ではムヌクトゥバ、コンゴ民主共和国ではキコンゴ・ヤ・レタないしコンゴ人でなければ特に単にキコンゴとも呼ばれ、しばしばコンゴ語の方言同様に扱われ[1]、kikongo-kituba のように連結して言及される。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ cf. William A. Foley, The Role of theory in language description, Walter de Gruyter, 1993.

外部リンク[編集]