ショナ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ショナ語
chiShona
話される国 ジンバブエの旗 ジンバブエ
モザンビークの旗 モザンビーク
ザンビアの旗 ザンビア
ボツワナの旗 ボツワナ
地域 南部アフリカ
話者数 10,741,700人
言語系統
表記体系 ラテン文字
公的地位
公用語 ジンバブエの旗 ジンバブエ
統制機関 統制なし
言語コード
ISO 639-1 sn
ISO 639-2 sna
ISO 639-3 sna
テンプレートを表示

ショナ語(ショナ語: chiShona)は、バントゥー語群に属する言語である。ジンバブエザンビア南部に住むショナ人の母語である。ジンバブエにおいて、ショナ語は北ンデベレ語や公用語の英語と同様に主要な言語である。

言語名別称[編集]

  • Chishona
  • Swina
  • Zezuru

方言[編集]

  • Toko (sna-tok)
  • Hwesa (sna-hwe)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]