エアーパラダイス国際航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エアーパラダイス国際航空( エアーパラダイスこくさいこうくう、Air Paradise International)はインドネシアに本拠をおいていた航空会社である。2003年2月にバリ島デンパサールからオーストラリアメルボルンパースに就航し、運航を開始した。2005年11月24日、同年10月1日バリ島での爆発事件後の旅客の落ち込みにより運航を停止した。

航空会社コード[編集]

  • IATA コード: AD
  • ICAO コード: PRZ
  • コールサイン: Radisair

路線[編集]

2004年12月27日から、バリ島のデンパサールから関西国際空港への便が就航していた。

2005年2月現在のその他のルートはデンパサールからオーストラリア(メルボルン、シドニー、パース、アデレードブリスベン)、大韓民国ソウル(仁川)であった。

機材[編集]

エアーパラダイス国際航空の機材は以下の航空機で構成される(2005年7月現在):

外部リンク[編集]