YOUTHQUAKE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
YOUTHQUAKE
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル
活動期間 1990年 - 2013年
レーベル
公式サイト youthquake.jp
メンバー
旧メンバー
  • HIYORI(ボーカル)
  • GAIRRY(ギター)
  • TAKA(ギター)
  • KENTA(ギター)
  • MARU(ドラムス)
  • HIME(ドラムス)
  • GAMI(ドラムス)

YOUTHQUAKE(ユースクエイク)は、1990年に結成された日本メロディックデスメタルバンドである。ベース兼ボーカルのAKIRAを中心にメンバーチェンジを重ねながら活動を続けていたが、2013年9月2日に解散した。

メンバー[編集]

解散時のメンバー[編集]

1990年結成時のオリジナルメンバーでバンドの中心人物。もともとはベース専任であったが、メンバー交代に伴い自らボーカルをとるようになった。元Gargoyleアニメタル屍忌蛇が率いるVOLCANOや、 LIGHTNINGKOUTAが率いるTHOUSAND EYESにもベーシストとして参加している。
1998年に加入。メンバーが同時期に抜けてバンドが崩壊しかけた際にもAKIRAと共にバンド再建に務め支えた。
  • YOU - ギター
KENTAの後任として2007年に加入。
GAMIの後任として2010年に加入。以前はNEW BREEDに在籍し、現在はGalactica Phantomにも参加。AKIRAと共にVOLCANOでの活動もしている。

旧メンバー[編集]

  • HIYORI - ボーカル
1990年結成時のオリジナルメンバー。元TOKYO YANKEES2006年に脱退。
  • GAIRRY - ギター
1990年結成時のオリジナルメンバー。1998年に脱退。
  • TAKA - ギター
GAIRRYの後任として1998年に加入。1999年に脱退。
  • KENTA - ギター
TAKAの後任として1999年に加入。2006年に脱退。
  • MARU - ドラムス
1990年結成時のオリジナルメンバー。1995年に脱退。
  • HIME - ドラムス
MARUの後任として1995年に加入。元ROSENFELD。2006年に脱退。
  • GAMI - ドラムス
HIMEの後任として2007年に加入。2010年に脱退。
BLOOD STAIN CHILDで活動。

時系列[編集]

来歴[編集]

1990年結成。オリジナル・メンバーは、HIYORI、GAIRRY、AKIRA、MARUの4人。

1993年、1stアルバム『QUAKE DOPE』をSkull Crasher Recordsからリリース。リリースに伴う初の全国ツアー「MEGA DOPE BANG☆1」を開催。

1994年、hideに見出され、YOSHIKIのレーベル:エクスタシーレコードと契約。同年3月に2ndアルバム『YOUTH…MINE AND THE TRUTH』と1stアルバムの再発を同時リリース。4月からリリースに伴う全国ツアー「A☆MEGA HEART ATTACK!! BANG☆2」開催。[1]

1995年、全国ツアー「MEGA DOPE BANG☆3」開催。MARUが脱退し、後任にHIMEが加入。10月から新ラインナップでの全国ツアー「YOUTH ADDICT BANG☆4」開催。

1996年1月21日、3rd Album『YOUTHQUAKE』リリース。リリースに伴う全国ツアー“ENDSVILL BANG☆5”開催。同年8月〜9月と11月〜12月にかけてTOKYO YANKEESとのカップリング・ツアー「LIGHTNING & THUNDER 1996」開催。

1998年、エクスタシーレコードのコンピレーションアルバム『LIGHTNING & THUNDER』に2曲参加。10月から同アルバム・ツアー「LIGHTNING & THUNDER 1998 HYBRID」参加。11月から全国ツアー「YOUTHQUAKE BANG☆6 REBORN」開催。GAIRRYが脱退し、MASAとTAKAが加入。ツインギターの5人編成となる。

1999年、2月から全国ツアー「ふたおBANG☆7」開催。その後TAKAが脱退し、4人編成で全国ツアー「CONCETRATE YOUTH ATTENTION ON QUAKE BANG☆8 TOUR」開催。その後KENTAが加入。

2000年、エクスタシーレコードのオムニバス・アルバム『History Of Extacy~15th Anniversary』に1曲参加。12月に「LIGHTNING & THUNDER」を3公演開催。目黒鹿鳴館、年末年始「ALL NIGHT METAL PARTY」にてカンウトダウン務める。

2001年6月、よりデスメタル色が強まった4thアルバム『APOCALYPSE』をリリース。リリースに伴い6月から全国ツアー「GERMINAL INPULSE BANG☆9」開催。9月にイベント「無敵 SPIRIT OF EXSTASY」に出演。11月から「れのを BANG☆10 TOUR」開催。

2002年、1月から全国ツアー「HACK YOUR TREND KILLERS!BANG☆11 TOUR」開催。

2003年、エクスタシーレコードの解散に伴い『M&I Company』に移籍。9月18日に5thアルバム『EVOLUTION OF NEW ORIENTAL METAL』をリリース。9月からリリースツアー「THE CHAIN OF EVOLUTION BANG☆12」を開催。11月には韓国のロック・イベント「Extreme Trendkiller 2003」に出演。

2004年、6月からUNITEDとのカップリング・ツアー「HELL BREAKS LOOSE TOUR 2004」開催。9月、韓国のヨンナムロックフェステバルに出演。11月から全国ツアー「FAR FROM EAST BANG☆13 TOUR」開催。

2006年、10月にHIME、11月にHIYORI、12月にKENTAが脱退。

2007年、AKIRAがヴォーカルを兼任する形式に移る。4月にGAMI、8月にYOUが加入。

2008年11月11日、6thアルバム『Six Feet Under Is Not Deep Enough』をリリース。

2010年1月にGAMIが脱退し、翌月にSHUNが加入。5月26日に7thアルバム『Beyond The Void Of Black』をリリース。

2012年4月11日、8thアルバム『Darkness And Light , Strife And Conflict』をリリース。

2013年9月2日、解散。同月29日、メンバーのAKIRAがブログで9月2日に解散した理由とメンバーの意向により、ラストライブは一切行わないことを明らかにした[2]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 備考
1993年6月25日
1994年3月25日
QUAKE DOPE SCR-002
EXC-013(再発)
1994年3月25日 YOUTH…MINE AND THE TRUTH EXC-014
1996年1月21日 YOUTHQUAKE EXC-017
2001年6月6日 APOCALYPSE XXC-1030
2003年9月18日 EVOLUTION OF NEW ORIENTAL METAL MYCP-30216
2008年11月11日 Six Feet Under Is Not Deep Enough BiCD-23001
2010年5月26日 Beyond the Void of Black FUCK-2319
2012年4月11日 Darkness and Light, Strife and Conflict QIHC-10034

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲
1998年10月1日 LIGHTNING&THUNDER EXO-101 4.Stateless

6.Across the Line (The Low of Contradiction)

2000年6月21日 History of EXTASY 15th Anniversary EXC-020 10.Across the Line (The Low of Contradiction)


脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ YOUTHQUAKE | A-FILES オルタナティヴ・ストリートカルチャー・ウェブマガジン”. a-files.jp (2011年5月12日). 2024年5月17日閲覧。
  2. ^ さよならYOUTHQUAKE。ありがとう皆さん。 メタルの花道 AKIRA公式ブログ 2013年9月29日

外部リンク[編集]