Venus Fly Trapp

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

VENUS FLY TRAPPヴィーナス・フライ・トラップ)は、日本ミュージシャンDJ、サウンド・スタイリスト。作家の川村由紀によるプロジェクト。

略歴[編集]

1990年代後期、トランスイベントでプロデューサーとして活躍後、2001年ミュージシャンとしてCDデビュー。アンビエント、テクノ、ハウス、環境音楽的な要素をミックスさせた独特の作風が、ヨーロッパ圏にて高い評価を得る。その後はDJとして、メキシコ、パリ、イタリア、NYC、マイアミ、L.A、中国、香港、イビサ島、ロンドンなど世界各国のフェスティバルイベントに参加し、実力派サウンド・クリエイターとして継続的に作品を発表中。

2003年にはメキシコ・シティーの独立記念塔広場にて約10万人を集めて開催された「Love Parade Mexico」に、初の東洋人アーティストとして公式に招かれ、艶やかなパフォーマンスを披露した。

音楽活動に限らず、ファッションやアート関係とのコラボレーションも多く、TOYOTA Music Playe bB、イビサ島がテーマのTシャツ制作、DRESS CAMPの東京コレクションの音楽演出、GyaOの映像ブログ、LOUIS VUITTONでのDJなど多岐に渡る。

2008年はVENUS FLY TRAPP名義では約6年ぶりのリリースであり、自身初となるミックスCDを、3ヶ月連続計6枚の発売を予定。ブックレットには川村由紀の書き下ろし短編小説「愛が眠る島」が連載形式で掲載される。(公式サイトより抜粋)

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • 灼熱(2001年)
  • Shakunetsu(2002年)
  • Love Hole(2002年)

アルバム[編集]

  • grotesque(2002年)
  • Egology(2003年)ミニアルバム
  • Bootleg(2003年)リミックスアルバム
  • Paranoia of Uta and Piano(2003年)ミニアルバム
  • NEW WAVE TOKYO(2006年) 配信限定アルバム

ミックス・アルバム[編集]

  • inner Resort Homme -Departure- Mixed by VENUS FLY TRAPP(2008年4月)
  • inner Resort Femme -Departure- Mixed by VENUS FLY TRAPP(2008年4月)
  • inner Resort Homme -Romance- Mixed by VENUS FLY TRAPP(2008年5月)
  • inner Resort Femme -Romance- Mixed by VENUS FLY TRAPP(2008年5月)
  • inner Resort Homme -Farewell- Mixed by VENUS FLY TRAPP(2008年6月)
  • inner Resort Femme -Ferewell- Mixed by VENUS FLY TRAPP(2008年6月)

参加作品[編集]

  • 「Angel」Dj Koutarou.A & Johnny Vicious(2001年) 作詞&ヴォーカル
  • 「祈り」 V.A. entrance to TRANCE-BRAND -NEW TRANCE RAVE in JAPAN-(2001年)作詞&ヴォーカル
  • 「かなしみ」 V.A. Shuji Terayama Innovation 寺山修司 トリビュート (2003年)作曲
  • 「YOUNG MAN (VENUS FLY TRAPP HB MIX)」レイザーラモンHG (2006年) リミックス
  • 「灼熱」 V.A. Hiroki-mode Music Mode Volume.01 ebisu(2006年)楽曲提供
  • 「ロンリー・クイアのKISS抑止」 七尾旅人 911FANTASIA(2007年)ナレーション&トラック提供
  • 「Yozakura Harahara」 V.A. Wadan(2008年)楽曲提供

外部リンク[編集]