THE GREY 凍える太陽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
THE GREY 凍える太陽
The Grey
監督 ジョー・カーナハン
脚本 ジョー・カーナハン
イーアン・マッケンジー・ジェファーズ
原作 イーアン・マッケンジー・ジェファーズ
製作 ジョー・カーナハン
ジュールズ・ダリー
ミッキー・リデル
リドリー・スコット
トニー・スコット
製作総指揮 ロス・ファンガー
ジェニファー・ヒルトン・モンロー
ビル・ジョンソン
アディ・シャンカー
スペンサー・シルナ
出演者
音楽 マルク・ストライテンフェルト
撮影 マサノブ・タカヤナギ
編集 ロジャー・バートン
ジェイソン・ヘルマン
製作会社 リデル・エンターテイメント
スコット・フリー・プロダクジョンズ
1984プライベート・ディフェンス・コントラクターズ
配給 アメリカ合衆国の旗 オープン・ロード・フィルムズ
日本の旗 ショウゲート
公開 アメリカ合衆国の旗 2012年1月27日
日本の旗 2012年8月18日
上映時間 117分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $25,000,000[1]
興行収入 $76,393,308[1]
7500万円[2] 日本の旗
テンプレートを表示

THE GREY 凍える太陽』(ザ・グレイ こごえるたいよう、The Grey)は、ジョー・カーナハン監督による2012年アメリカ合衆国スリラー映画である。イーアン・マッケンジー・ジェファーズの短編を基にしている。

ソフト発売の際に『ザ・グレイ』という邦題に改題された。

あらすじ[編集]

石油採掘場に雇われた射撃のプロ・オットウェイ(リーアム・ニーソン)は、休暇を過ごすために家族のもとへ帰る他の作業員とともに飛行機に乗っていた。 ところが、その飛行機は嵐に巻き込まれ、アラスカの山中に墜落。生き残ったオットウェイらは、自分たちがオオカミの縄張りに来てしまったことに気付き、救助を待つよりも、その場から逃げたほうがよいと考えた。生きて帰るべく南へ向かう生存者を、厳しい自然が襲う。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

製作[編集]

2010年のアクション映画『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』と同じく、ジョー・カーナハン監督、リドリー・スコットトニー・スコット製作、リーアム・ニーソン主演という体制で製作された。当初、主役キャラクターにはもっと若い俳優を希望し、ブラッドリー・クーパーが予定されていたが、最終的にニーソンに置き換えられた[3]

撮影は2011年1月から3月までに40日間かけて行われた[4]。映画はアラスカ州という設定であるが、ブリティッシュコロンビア州スミザーズで撮られた[5]

封切り[編集]

ワールド・プレミアは2012年1月11日にロサンゼルスのリーガル・シネマズ・シアターで行われた[6]

評価[編集]

批評家には概ね好評であり、Rotten Tomatoesでは176件のレビューで78%の支持率を集めた[7]ロジャー・イーバートは4つ星満点で3.5つ星を与えた[8]

参考文献[編集]

  1. ^ a b The Grey”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年2月25日閲覧。
  2. ^ キネマ旬報」2013年2月下旬決算特別号 220頁
  3. ^ Nashawaty, Chris (2010年9月3日). “Liam Neeson replaces much-younger Bradley Cooper in survival thriller 'The Grey'”. Entertainment Weekly. http://popwatch.ew.com/2010/09/03/liam-neeson-replaces-much-younger-bradley-cooper-in-survival-thriller-the-grey/ 2012年1月29日閲覧。 
  4. ^ Sneider, Jeff (2012年1月14日). “No 'Grey' areas for Carnahan”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1118048597.html 2012年1月28日閲覧。 
  5. ^ Schaefer, Glen (2012年1月19日). “Method motivates Liam Neeson, 'The Grey' cast to dine on wolf meat”. The Province. http://www.theprovince.com/news/Method+motivates+Liam+Neeson+Grey+cast+dine+wolf+meat/6021303/story.html 2012年1月21日閲覧。 
  6. ^ Stars at the LA Premiere of 'The Grey'”. Zimbio (2012年1月11日). 2012年1月14日閲覧。
  7. ^ The Grey”. Rotten Tomatoes. 2012年2月2日閲覧。
  8. ^ Ebert, Roger (2012年1月25日). “The Grey”. Chicago Sun-Times. http://rogerebert.suntimes.com/apps/pbcs.dll/article?AID=/20120125/REVIEWS/120129984 2012年2月2日閲覧。 

外部リンク[編集]