フランク・グリロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フランク・グリロ
Frank Grillo
Frank Grillo
生年月日 (1965-06-08) 1965年6月8日(55歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク
職業 俳優
ジャンル 映画
テレビドラマ
主な作品
キャプテン・アメリカ』シリーズ
パージ:アナーキー
パージ:大統領令
テンプレートを表示

フランク・グリロ(Frank Grillo, 1965年6月8日 - )は、アメリカ合衆国俳優

経歴[編集]

1965年6月8日、ニューヨーク州ニューヨークに生まれる[1]

2011年、ギャヴィン・オコナー監督の『ウォーリアー』に出演し、名を知られるようになる[2]。2012年、ヘンリー=アレックス・ルビン監督の『ディス/コネクト』に出演[3]。2014年、ジェームズ・デモナコ監督・脚本の『パージ:アナーキー』で主演を務める[4]

東南アジアの伝統的格闘技シラットを駆使したノンストップアクションで話題を呼んだインドネシア映画『ザ・レイド』のハリウッドリメイク版を、ジョー・カーナハン監督とタッグする。

2019年7月、マーベル・スタジオとの契約が『アベンジャーズ/エンドゲーム』以降、さらに5本あることが明らかになったが、どの媒体で出演するかは不明[5]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

邦題/原題 役名 備考
1992 マンボ・キングス/わが心のマリア
The Mambo Kings
マチート
2002 マイノリティ・リポート
Minority Report
警察官
2003 クリスティーナの好きなコト
The Sweetest Thing
アンディ
2004 刑事ハンター リターンズ
Hunter: Return to Justice
Terence Gillette
2005 刑事ハンター 因縁の対決
Hunter: Back in Force
Terence Gillette
2009 プライド&グローリー
Pride and Glory
エディ・カルボーン
2010 復讐捜査線
Edge of Darkness
ワン捜査官
マザーズデイ
Mother's Day
ダニエル・ソハピ
2011 ウェス・クレイヴンズ ザ・リッパー
My Soul to Take
パターソン
ウォーリアー
Warrior
フランク・カンパーナ
THE GREY 凍える太陽
The Grey
ジョン・ディアス
2012 噂のギャンブラー
Lay the Favorite
フランキー
エンド・オブ・ウォッチ
End of Watch
巡査部長
ゼロ・ダーク・サーティ
Zero Dark Thirty
レッド中隊司令官
ディス/コネクト
Disconnect
マイク・ディクソン
2013 ヒラリー・スワンク ライフ
Mary and Martha
ピーター
インターセクション
Intersections
スコット・ドーラン
バトルフロント
Homefront
サイラス・ハンクス
L.A. ギャング ストーリー
Gangster Squad
ルッソ クレジットなし
2014 キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
Captain America: The Winter Soldier
ブロック・ラムロウ
パージ:アナーキー
The Purge: Anarchy
レオ・バーンズ
2015 ダークハウス
Demonic
マーク・ルイス刑事
バッド・チェイサー
Big Sky
ジェシー
2016 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
Captain America: Civil War
ブロック・ラムロウ / クロスボーンズ
パージ:大統領令
The Purge: Election Year
レオ・バーンズ
2017 ステファニー 死体と暮らす少女
Stephanie
父親
戦狼 ウルフ・オブ・ウォー
战狼2
ビッグ・ダディ
スカイライン -奪還-
Beyond Skyline
マーク・コーリー
ホイールマン 〜逃亡者〜
Wheelman
ドライバー 兼製作
2018 デス・ショット
Reprisal
ジェイコブ
デスマッチ 檻の中の拳闘
Donnybrook
アンガス
2019 アベンジャーズ/エンドゲーム
Avengers: Endgame
ブロック・ラムロウ / クロスボーンズ
ポイント・ブランク -この愛のために撃て-
Point Blank
エイブラハム・ゲバラ 兼製作
ブラック アンド ブルー
Black and Blue
テリー・マローン
2020
The Hitman's Wife's Bodyguard
TBA
Boss Level
ロイ・パルバー
TBA
Once Upon a Time in Staten Island
TBA
Body Brokers
ヴィン
TBA
Zeno
TBA
Panama

テレビシリーズ[編集]

邦題/原題 役名 備考
2002 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
Frank Barbarossa 第4シーズン第2話「神聖な婚姻」
2002-2003 ザ・シールド ルール無用の警察バッジ
The Shield
Officer Paul Jackson 計4話出演
2005 プリズン・ブレイク
Prison Break
ニック・サブリン 計18話出演
2006 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
ゲイリー・シンクレア 第7シーズン第8話「シンクロニシティ」
2007 CSI:ニューヨーク
CSI: NY
ジミー・デイヴィス 第4シーズン第10話「ヒーローの真実」
FBI失踪者を追え
Without a Trace
Neil Rawlings 計1話出演
ラスベガス
Las Vegas
Jeremy Shapiro 第4シーズン第14話「禁断のハーレム」
キル・ポイント
The Kill Point
ミスター・ピッグ / アルバート・ローマン 計8話出演
2009 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
Mark Van Kuren 第10シーズン第14話「性別のはざまで」
2011 ブレイクアウト・キング
The Breakout Kings
Agent Stoltz 第1シーズン第5話「ハートのクイーン」
2020 ビリオンズ
Billions
Nico Tanner

脚注[編集]

  1. ^ Frank Grillo - Overview”. AllMovie. 2015年9月17日閲覧。
  2. ^ Highfill, Samantha (2014年12月18日). “We spend a day with Frank Grillo, Hollywood's one-two punch”. Entertainment Weekly. 2015年9月17日閲覧。
  3. ^ Lodge, Guy (2012年9月3日). “Review: ‘Disconnect’”. Variety. 2015年9月17日閲覧。
  4. ^ Vejvoda, Jim (2014年7月17日). “Frank Grillo Talks The Purge: Anarchy”. IGN. 2015年9月17日閲覧。
  5. ^ https://comicbook.com/movies/2019/07/13/avengers-endgame-frank-grillo-interview-crossbones-mcu-point-blank/

外部リンク[編集]