マサノブ・タカヤナギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マサノブ・タカヤナギ
Masanobu Takayanagi
出生地 日本の旗 日本
職業 撮影監督
ジャンル 映画
活動期間 2000年 -
テンプレートを表示

マサノブ・タカヤナギ(Masanobu Takayanagi、高柳 雅暢[1])は、日本撮影監督である[2]

経歴[編集]

群馬県富岡市で育つ[3]東北大学卒業[1]。1996年頃に日本を離れたのち、カリフォルニア州立大学ロングビーチ校アメリカン・フィルム・インスティチュートで学ぶ[4]

2011年、ギャヴィン・オコナー監督『ウォーリアー』でハリウッド・デビュー[5]。その作品で米ヴァラエティ誌の「注目すべき10人のシネマトグラファー」に選ばれる。その後、ジョー・カーナハン監督『THE GREY 凍える太陽』を手がけた[6]。2012年、デヴィッド・O・ラッセル監督『世界にひとつのプレイブック』を手がける[7]。2013年、スコット・クーパー監督『ファーナス/訣別の朝』における仕事が『Screen International』誌上で高く評価された[8]

2015年ASC(American Society of Cinematographers 、全米撮影監督協会)会員[9]

フィルモグラフィー[編集]

長編映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 日本人撮影監督が大活躍 C・ベール主演作「ファーナス」メイキング写真公開”. 映画.com (2014年9月23日). 2015年12月3日閲覧。
  2. ^ 米アカデミー会員候補に宮崎駿監督ら”. 日刊スポーツ (2014年6月28日). 2014年8月30日閲覧。
  3. ^ ONFILM Interview: Masanobu Takayanagi”. Kodak (2013年10月15日). 2014年10月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月3日閲覧。
  4. ^ Heuring, David (2012年2月13日). “Takayanagi: Japanese transplant captures extreme conditions”. Variety. 2014年8月30日閲覧。
  5. ^ Lyttelton, Oliver (2011年8月12日). “Empire Big Screen '11 Review: 'Warrior' Is Silly, Over-Familiar & Enormously Effective”. IndieWire. 2014年9月2日閲覧。
  6. ^ French, Philip (2012年1月29日). “The Grey – review”. The Guardian. 2014年8月30日閲覧。
  7. ^ Feinberg, Scott (2012年12月31日). “David O. Russell, Bradley Cooper and Below-the-Liners on Making 'Silver Linings' (Video)”. The Hollywood Reporter. 2014年8月30日閲覧。
  8. ^ Marshall, Lee (2013年11月13日). “Out Of The Furnace - Reviews - Screen”. Screen International. 2014年8月30日閲覧。
  9. ^ Active Members

外部リンク[編集]