SO-SO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

SO-SO(そーそー、1999年10月13日 - )は、日本のヒューマンビートボクサー

2019年、ポーランドで開催された国際大会「Grand Beatbox Battle 2019」ループステーション部門で日本人初のTOP4入り。同年台湾でのアジア大会ループステーション部門ではチャンピオン。 Human Beatbox Crew「SARUKANI」、虹色侍ずまと眼鏡専門音楽デュオDOILiiを結成し活動している。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • 2019年

Crazy Drive

CO3 (feat. Kimura Rin)

  • 2020年

Sakura (feat. Kimura Rin)

Zooming!

  • 2021年

Interview 2.0

アルバム[編集]

  • 2019年

NO LOOP NO LIFE

Party

  • 2020年

Sakura (Remixes)

Beat Pandemic

コラボ楽曲[編集]

  • 2020年

ULTRA POWER - SARUKANI & SO-SO

  • 2021年

Masayoshi Iimori × SO-SO I Scream

経歴[編集]

小学生時代から劇団に入り子役を10年ほど高校卒業近くまでしていた。ミュージカルや映画、ドラマのエキストラを主にしていたが、その役は、昭和の学生役や戦時中の子供の役などをしていたとニートtokyoで語っている。高校1年生の時、イギリスのビートボクサー「Reeps_One」の動画をYouTubeで見てビートボックスを始める。高校2年の誕生日に、母親からルーパーであるBOSS RC-50をもらい、ループステーションを始める。2018年大阪音楽大学、入学。

脚注[編集]

外部リンク[編集]