rcc/music

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

rcc/music(アールシーシー スラッシュ ミュージック)は、中国放送が製作するラジオ番組で平日の深夜0時台に放送されていた5つの音楽番組の放送枠の名前。

概要[編集]

2000年4月よりrcc/musicという名前がつけられたが、実際には使用されたのはメールの宛先(5番組共通でmusic@rcc.net)くらいであった。

かつてはrcc/musicの全ての番組で、放送が始まる前に専用のジングルが流れていたが、最終的に「イズミカワソラのドレミファそらジオ」と「Bivattcheeの今夜はトップ☆ギアー」のみ流れるようになったのち、2006年秋に流れなくなった[注 1]

2007年3月でこの枠は終了し、現在はレコメン!文化放送制作、24:00-25:00 (JST))が放送されている。

いくつかの番組はrcc/music枠終了後も時間帯を変えて放送が続行されたが、その後放送終了となり2008年12月をもって全ての番組の放送が終了した。

放送時間の変遷[編集]

放送された番組[編集]

放送期間
2000年4月〜2000年9月[1] イズミカワソラのドレミファそらジオ[注 4] デジタルサウンドマーケット でじ・さ・ま Q-chan

<ドクターQ、カエリン[注 5]

染谷俊のピアノレッスン[注 6] スナッパーズの夜間大学校 みのばん

<兼永みのり>[注 7]

2000年10月2001年3月 イコールシータ

<神酒大亮>

2001年4月〜2002年3月[2] Bivattcheeの今夜はトップ☆ギアー COOL Syndicate

<桑原しおり>

2002年4月〜2003年3月[3] Bivattcheeの今夜はトップ☆ギアー スナッパーズの夜間大学校 COOL Syndicate

<桑原しおり>

※放送枠なし[注 2]
2003年4月〜2004年7月[4] 保田隆のHeart Beatラジオ[注 8] ※放送枠なし[注 2]
2004年8月〜2005年3月[5] 東真紀のアズマキRadio[注 9]
2005年4月〜2007年3月[6] THE CRANE FLYのガガンボレディオ

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ジングルの声の主は桑原しおりアナで、自らもこの枠の番組を担当。なお、「イズミカワソラのドレミファそらジオ」のネット局(RSKKRYBSSTBC)では、ジングル部分をカットして放送。
  2. ^ a b c この期間、金曜日は「秘密の音園ラ・ラ・ランキング」を放送。
  3. ^ HOT'n HOT お気に入りに追加!」ネット打ち切りによる「秘密の音園」編成変更に伴い、金曜枠が復活。
  4. ^ 泉川そらのドレミファそらジオ』または『イズミカワソラのドレミファソラジオ』と表記される時期もあった。番組自体は1998年4月スタート。
  5. ^ 当時広島女学院大学在籍中。
  6. ^ 番組自体は1998年10月スタート。
  7. ^ 番組自体は1999年10月スタート。
  8. ^ 2007年4月から、月曜日23:30-24:00枠に移動。
  9. ^ 番組自体は2004年1月にスタートし、2004年8月に金曜枠復活に伴い編入。2007年4月から月曜日23:00-23:30枠に移動し、2008年12月で放送終了。

出典[編集]

外部リンク[編集]