marble アコースティックアルバム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

marble アコースティックアルバム(マーブル アコースティックアルバム)は、音楽ユニットmarbleによる、アコースティックアルバムのシリーズである[1]

ミニアルバム2枚がランティスからリリース済み。2008年10月15日、配信限定アルバム『旋律の行方、空の彼方』(LACM-002) が、2010年3月31日タワーレコード新宿店限定アルバム『旋律の行方、桜夢見月』(LZM-2021) が発売された。

marbleの楽器編成にのっとって、大半のアレンジが、アコースティックギター1本での伴奏である。

旋律の行方、空の彼方[編集]

旋律の行方、空の彼方
marbleEP
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ランティス
プロデュース 伊藤善之
marble アルバム 年表
ひだま〜ぶる
(2008年)
旋律の行方、
空の彼方

(2008年)
手のひら
2009年
テンプレートを表示

シリーズ第1弾[2]の、配信限定アルバム。

全て、スタジオライブでの一発録音である[2]

インディーズ時代の曲3曲(2009年の初期曲ベスト『手のひら』とは重複なし)と、メジャーデビュー後の自身の3曲・提供曲1曲のアコースティックアレンジからなる。

  1. smile
    作詞・作曲: micco
    インディーズ時代の曲。
  2. 星空
    作詞・作曲: micco
    2ndシングル「空中迷路」カップリング曲のアレンジ。
  3. 芽生えドライブ ~Acoustic&harmonics Version~
    作詞: micco / 作曲: 菊池達也
    1stシングル曲・『ひだまりスケッチ』エンディング曲のアレンジ。
  4. 大好きが届かない
    作詞・作曲:micco
    インディーズ時代の曲。
  5. アネモネ
    作詞・作曲: micco、原曲歌手: 中原麻衣
    提供した曲のセルフカバー。
  6. 作詞・作曲: micco
    1stシングル「芽生えドライブ」カップリング曲・ラジオ『ひだまりラジオ』エンディング曲のアレンジ。
  7. わすれな草
    作詞: micco / 作曲: 菊池達也
    インディーズ時代の曲。

旋律の行方、桜夢見月[編集]

旋律の行方、桜夢見月
marbleEP
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ランティス
marble アルバム 年表
空想ジェット!
(2009年)
旋律の行方、
桜夢見月

(2010年)
ひだま〜ぶる×☆☆☆
(2010年)
テンプレートを表示

シリーズ第2弾[3]タワーレコード新宿店限定でリリースされた。2010年7月ごろから、「タワーレコードオンライン」での販売も開始した[4]

アニメソングのアコースティックアレンジが主体である。ただしくるりの「ワールズエンド・スーパーノヴァ」は、アニメソングでもmarble提供楽曲でもない、一般曲のカバーである。このカバーにはPVが作られ、youtubeニコニコ動画などでランティスにより公開されている。

ジャケット写真は、marbleのmiccoが手作りした人形である[5]

全編曲: 菊池達也。

  1. 芽生えドライブ ~blenova ver2010~
    作詞: micco / 作曲: 菊池達也
    1stシングル曲・『ひだまりスケッチ』エンディング曲のアレンジ。
  2. 空中迷路
    作詞: micco / 作曲: 菊池達也
    2ndシングル曲・『かみちゃまかりん』エンディング曲のアレンジ。
  3. 初恋 limited
    作詞: micco / 作曲: 菊池達也
    5thシングル曲・『初恋限定。』エンディング曲のアレンジ。
  4. Tiny Sweet
    作詞: micco / 作曲: 菊池達也
    2ndアルバム『空想ジェット!』収録曲・ドラマCD『うみものがたり 〜あなたがいてくれたコト〜』主題歌のアレンジ。
  5. Sweet Soda In
    作詞: micco / 作曲: 菊池達也、原曲歌手: 別所小宵(豊崎愛生
    『初恋限定。』キャラクターソングのセルフカバー。
  6. WORLD'S END SUPERNOVA
    作詞・作曲: 岸田繁、原曲歌手: くるり
    くるりの9thシングル曲のカバー。アコースティック楽器以外も使われている。

出典[編集]

外部リンク[編集]