Light & Lust (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Light & Lust
Creature Creatureスタジオ・アルバム
リリース
時間
レーベル Danger Crue Records
プロデュース Creature Creature
岡野ハジメ
Creature Creature アルバム 年表
Light & Lust
2006年
INFERNO
2010年
『Light & Lust』収録のシングル
  1. 風の塔
    リリース: 2006年7月19日
  2. Red
    リリース: 2006年7月19日
  3. パラダイス
    リリース: 2006年7月19日
テンプレートを表示

Light & Lust』(ライト・アンド・ラスト)は、DEAD ENDのボーカル・MORRIEのソロプロジェクト、Creature Creatureの1作目のアルバム。2006年8月30日発売。発売元はDanger Crue Records

解説[編集]

Creature Creatureのデビューアルバムで、レギュラーゲストとしてMinoru(ex.BUG)、tetsuya(L'Arc〜en〜Ciel)が参加している。プロデューサーにはDEAD ENDのアルバムを手がけた岡野ハジメが参加している。

初回版は紙パッケージになっている。

収録曲[編集]

  1. MABOROSHI
    • 作詞:Morrie / 作曲:Minoru
  2. Red
    • 作詞:Morrie / 作曲:Minoru
    シングル曲。
  3. 星憑き
    • 作詞・作曲:Morrie
    天嘉 -四- [DANGER IV]」で披露された曲。
  4. パラダイス
    • 作詞:Morrie / 作曲:tetsu & Morrie
    シングル曲。ギターソロをDEAD ENDの足立祐二が担当。
  5. ゾーン
    • 作詞・作曲:Morrie
    ギターソロをDEAD ENDの足立祐二が担当。
  6. 天醜爛漫
    • 作詞・作曲:Morrie
    DEAD ENDのCRAZY COOL JOEがベースを担当。また、Morrieの妻でバイオリニストのHeather Paauweが参加している。
  7. 千の闇夜に
    • 作詞・作曲:Morrie
  8. 風の塔
    • 作詞:Morrie / 作曲:tetsu
    シングル曲。MORRIEのソロアルバムにも参加した森園勝敏がリード・ギターとソロを担当。
  9. COSMOS BLACKNESS
    • 作詞:Morrie & Heather / 作曲:Morrie
    DEAD ENDの湊雅史がドラムを担当。
  10. LIGHTS
    • 作詞:Morrie & Heather / 作曲:Morrie
  11. 春の機械
    • 作詞・作曲:Morrie
    「天嘉 -四- [DANGER IV]」で披露された曲。DEAD ENDの湊雅史がドラム、森園勝敏がリード・ギターとソロを担当。

参加ミュージシャン[編集]

  • Morrie:Vocal, Guitars(M-3,4,5,6,7,9,10,11),Keyboards(M-6)
  • Minoru:Guitars(M-1,2,3,4,5,7,8,9,10,11),Keyboards(M-1),Programing(M-1)
  • tetsu:Bass(M-1,2,3,4,5,7,8,9,10,11),Backing Vocal(M-4,8),Guitars(M-8)
  • 真矢Drums(M-2,3,4,7)
  • CRAZY COOL JOE:Bass(M-6)
  • 足立祐二:Guitars(M-4,5)
  • 湊雅史:Drums(M-9,11)
  • 岡野ハジメ:Guitar(M-4,8),Percassion(M-4)
  • 森園勝敏:Guirat(M-8,11)
  • 小池敦:Keyboard(M-8),Programing(M-4,8)
  • 佐野康夫:Drums(M-5,6)
  • 菅原弘明:Keyboard(M-6,11)
  • Heather Paauwe:Violin(M-6),Backing Vocal(M-7)
  • 是永巧一:Guitar(M-9,10)
  • 村石雅行:Drums(M-10)

関連事項[編集]