KEITH

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
KEITH
出生名 戸部 孝樹
別名 キース戸部
生誕 (1952-02-06) 1952年2月6日(66歳)
出身地 日本の旗 日本秋田県男鹿市
学歴 高卒
ジャンル ロック
職業 バンドマン
担当楽器 ドラム
活動期間 1973年
レーベル ビクターエンタテインメント
ユニバーサルミュージック
共同作業者 オレンジ・ペコ
ARB
Groovin'

KEITH(キース、1952年2月6日 - )は秋田県出身のドラマー。本名、戸部 孝樹。日本のバンドARBの創設メンバーであり、かつてキース戸部名義で活動していた。

経歴[編集]

秋田県男鹿市船川出身。中学校時代にバンド活動を開始し、高校を卒業してから1969年に上京。ジャッキー吉川とブルーコメッツのバンドボーイやフライド・エッグのバンドボーイを経て[1]1973年、フォークロックグループ「オレンジ・ペコ」のドラマーとしてデビュー。1977年石橋凌らとARBを結成。1981年、29歳の時[2]胆石で手術を受けたのを機として、肩に雷神、背中に菩薩の彫物を入れる。

1990年10月にARB解散、1998年に再結成。この間、1993年ストラングラーズのサポートドラマーとしてカナダアメリカでのツアーに参加[1]2000年、初のソロアルバム『親孝行』をリリース[1]2003年からSHY、寺岡信芳(fromアナーキー)、古見健二らと共にGroovin'を中心に活動していたが、右腕のコンパートメント症候群のため、2011年2月以降、Groovin'は無期限の活動休止に入った[3]

出典[編集]

  • 日外アソシエーツ『テレビ・タレント人名事典』第6版(2004年)

脚注[編集]