G307国道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Kokudou 307(China).svg

G307国道(G307こくどう/国道307線、G307線)は中華人民共和国河北省黄驊市歧口中国語版から寧夏回族自治区銀川市を結ぶ全長1351kmの中国の国道である[1]。黄驊市より西に向かい、河北省、山西省陝西省、寧夏回族自治区の四つの及び自治区を通る[2]。簡称は歧銀線(きぎんせん)である[3]。黄驊から滄州市までは朔黄線中国語版に、晋州から石家荘までは石徳線に、石家荘から井陘県天長鎮までと陽泉から晋中市寿陽県までは石太線に沿っている。

里程表[編集]

自治区 地級市自治州 県級市市轄区 距離(km)
河北省 滄州市 黄驊市歧口中国語版 0 G307国道起点
黄驊市 49
滄州市中心部 96
献県 176
衡水市 武強県 201
深州市 243
石家荘市 晋州市 291
藁城区 309
石家荘市中心部 342
鹿泉区 358
井陘県 380
山西省 陽泉市 平定県 443
陽泉市中心部 447
晋中市 寿陽県 483
太原市 太原市中心部 557
晋源区 576
清徐県 593
呂梁市 交城県 609
文水県 628
汾陽市 657
離石区 738
柳林県 765
陝西省 楡林市 呉堡県 785
綏徳県 847
子洲県 876
靖辺県 1025
定辺県 1148
寧夏回族自治区 呉忠市 塩池県 1179
銀川市 霊武市 1291
永寧県 1331
銀川市中心部 1351 G307国道終点

主な接続路線[編集]

河北省[編集]

山西省[編集]

陝西省[編集]

寧夏回族自治区[編集]

関連項目[編集]

註釈・参考資料[編集]

  1. ^ 国家幹線公路査詢表
  2. ^ 307国道(一起旅遊網)
  3. ^ 公路主骨架(新華網)