G215国道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Kokudou 215(China).svg

G215国道(G215こくどう/国道215線、G215線)別名紅格公路(こうかくこうろ)[1]中華人民共和国甘粛省瓜州県紅柳園中国語版から青海省ゴルムド市を結ぶ全長641kmの中国の国道である[2]。甘粛省と青海省の二つのを通る。1981年11月30日に国家幹線公路となった[1]

里程表[編集]

地級市自治州 県級市 距離(km)
甘粛省 酒泉市 瓜州県柳園鎮 0
敦煌市 128
アクサイ・カザフ族自治県 223
青海省 海西モンゴル族チベット族自治州 ゴルムド市 641

主な接続路線[編集]

甘粛省[編集]

青海省[編集]

関連項目[編集]

註釈・参考資料[編集]

  1. ^ a b c G215線紅格公路・青海交通
  2. ^ 国家幹線公路査詢表