flyaway

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
flyaway
BACK-ONシングル
初出アルバム『Hello World
B面 where is the future?
Re:Start
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル ロック
時間
レーベル cutting edge
作詞・作曲 TEEDA & KENJI03(作詞)
BACK-ON(作曲)
プロデュース JIN
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間12位オリコン
  • デイリー4位(オリコン)
  • 2009年2月度月間16位(オリコン)
  • BACK-ON シングル 年表
    Sands of time
    2008年
    flyaway
    2009年
    ONE STEP! feat.mini/Tomorrow never knows
    2010年
    ミュージックビデオ
    BACK-ON / flyaway - YouTube
    テンプレートを表示

    flyaway」(フライアウェイ)は、BACK-ONの6枚目のシングル2009年1月28日cutting edgeから発売された。

    概要[編集]

    これまでの作品が全てオリコン週間シングルチャート100位以下だったが、今作がテイルズ オブ シリーズのオープニング・エンディングテーマという大型タイアップの手伝いもあって、オリコンデイリーチャートで最高位4位を記録し、BACK-ON単独シングルとして初めてランクインを果たした(実際にはBACK-ONが参加している作品で、BAReeeeeeeeeeNの「足跡」で初のランクインを果たしている)。

    タイアップ先に合わせて、「通常盤」の他に「テイルズ・オブ盤(期間限定生産)」の2種類が同時発売された。ジャケットもそれぞれ異なるうえ、収録曲数も若干の違いがある(『テイルズ・オブ盤』には表題曲の「『テイルズ オブ』Remix」が収録されている)。

    初回出荷枚数以上の売れ行きの為、発売初日より品切れ店が続出し、「店頭より消えたCD」として「Yahoo!」、「mixi」ニュースのトピックにまでになった。

    2009年10月2日に発売されたライブDVD『テイルズ オブ フェスティバル 2009』に、表題曲のライブ映像と本人のコメントが収録されており、BACK-ONのライブ映像を確認できるのは、2010年現在このDVD作品のみである。

    収録曲[編集]

    1. flyaway [3:51]
      PSP用ゲームソフト『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2』のオープニングテーマ。
      ジャケット、PV、歌詞の内容などのイメージが青に統一されている。
      10thシングル「Connectus and selfish」に再収録されている。
    2. where is the future? [3:15]
      同エンディングテーマ(一週目)。
    3. Re:Start [3:41]
      同エンディングテーマ(二週目以降)。
    • All Lyric by TEEDA & KENJI03 Music by BACK-ON

    収録アルバム[編集]

    flyaway
    where is the future?
    • 『THE BEST: TALES OF THE WORLD RADIANT MYTHOLOGY Plus』
    Re
    Start
    • 『THE BEST: TALES OF THE WORLD RADIANT MYTHOLOGY Plus』