FOXムービー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
FOXムービー
基本情報
運営(番組供給)事業者 FOXネットワークス株式会社
本社(本部) 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-25-14 神宮前メディアスクエアビル6F
旧チャンネル名 ホラーTV( - 2007年9月30日)
FOXムービー★SF&ホラー(2007年10月1日 - 2012年9月30日)
FOXムービー プレミアム(2012年10月1日 - 2016年4月1日)
放送(配信)開始 2005年11月1日
HD放送(配信)開始 2010年10月1日
ジャンル 映画
放送内容 ハリウッド映画、日本初放送映画など
衛星基幹放送(東経110度CS放送)
プラットフォーム スカパー!
放送事業者 株式会社シーエス日本
チャンネル番号 Ch.229(SD16:9)
物理チャンネル ND24
視聴料金 月額648円(税込)
放送開始 2012年10月1日
放送終了 2016年3月31日
スカパー!プレミアムサービス
放送事業者 株式会社スカパー・ブロードキャスティング
チャンネル番号 Ch.624(HD)
視聴料金 月額648円(税込)
放送開始 2012年10月1日
スカパー!プレミアムサービス(標準画質)
放送事業者 FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社
チャンネル番号 Ch.318
視聴料金 月額648円(税込)
放送開始 2005年11月1日
放送終了 2014年5月31日
その他(再送信・配信)
ひかりTV 203,253(HD)
eo光テレビ 835[Notices 1]
J:COM 453[Notices 2]
公式サイト
特記事項:
  1. ^ 2013年6月20日まで318
  2. ^ 旧・スターチャンネル1の番号。

FOXムービー(フォックスムービー)は、FOXインターナショナル・チャンネルズ → FOXネットワークスが運営する映画・プロ野球中継専門チャンネル

スカパー!プレミアムサービススカパー!プレミアムサービス光と、一部のケーブルテレビ局で配信している。尚、スカパー!での放送は、2016年3月31日23時59分をもって終了した。

また、一部地域のケーブルテレビでは、多くはオプションチャンネル(別契約)であるが、eo光テレビでは、2013年6月にベーシックチャンネル(ハイビジョンコース)に移行した。

概要[編集]

  • 2009年4月より、スカパー!プレミアムサービスのベーシックパック(「よくばりパックHD(現・プレミアムパック)」)構成チャンネルとなった。
  • 2012年10月より、スカパー!(東経110度CS放送)にて放送開始された(衛星基幹放送事業者日本テレビ系列のシーエス日本)。また、2014年1月28日より、16:9フルサイズのSD放送を開始。尚、スカパー!での放送は、2016年3月31日をもって終了した。

沿革[編集]

  • 2005年10月17日 - イマジカ、ホラー映画専門チャンネル「ホラーTV」として放送開始。
  • 2006年7月1日 - イマジカの組織変更により、グループの持株会社である株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス(同日株式会社イマジカホールディングより社名変更)傘下に株式会社イマジカティーヴィ設立。
  • 2007年
    • 4月1日 - ニューズ・ブロードキャスティング・ジャパン(現・FOXネットワークス)が運営を承継(通称「フォックスホラーTV」)。
    • 10月1日 - チャンネル名称を「FOXムービー★SF&ホラー」に変更。
  • 2008年10月から「シンプソンズ」を、2009年1月から「キング・オブ・ザ・ヒル」を、FOXから移管される(「シンプソンズ」は2010年8月FOXチャンネルに再度変更)。
  • 2009年4月1日 - チャンネル名称を「FOXムービー」に変更、SF・ホラー以外の映画も放映。スカパー!のベーシックパック構成チャンネルとなる。
  • 2010年10月1日 - ひかりTVにて、ハイビジョン放送(チャンネル名は「FOXムービー HD」)を開始した。
  • 2012年10月1日 - チャンネル名称を「FOXムービー プレミアム」に変更。スカパー!プレミアムサービスにてハイビジョン放送「FOXムービー プレミアム HD」を開始。また、『FOXプラス』で放送を行なっていたスカパー!(旧・スカパー!e2)において『サスペンスシアターFOXCRIME(現・FOXクラシック 名作ドラマ)』の配信終了に伴い、FOXムービー単独の放送を開始した。
  • 2013年
    • FOX SPORTSの放送開始(ケーブルテレビとIP放送のみ)。2013年はプロ野球中継のうち、ロッテ主管21試合、オリックス主管19試合、ソフトバンク主管8試合放送。尚、スカパー!・スカパー!プレミアムサービス向けは、ロッテとオリックス主管の1試合ずつをJ SPORTS 2に、ロッテ主管1試合とオリックス主管2試合はフジテレビONE スポーツ・バラエティに、残り(ソフトバンク主管全8試合を含む)をスカチャンに配信。
    • 4月1日 - 日本デジタル配信ジャパン ケーブルキャストにてハイビジョン放送を開始し、一部のケーブルテレビ局にて配信を開始。
    • 6月30日 - スカパー!プレミアムサービス光にて標準画質の放送を終了。
    • 7月1日 - スカパー!プレミアムサービス光にてハイビジョン放送を開始。
  • 2014年
    • 1月28日 - スカパー!にて16:9の画角情報を付加し、フルサイズのSD放送を開始。
    • 3月1日 - FOXムービー プレミアムにおけるFOX SPORTSの放送をスカパー!・スカパー!プレミアムサービス・スカパー!プレミアムサービス光にそれぞれ開放。オリックス主管試合全72試合の中継実施(一部FOXスポーツ&エンターテインメント、トゥエルビと重複放送。ロッテ、ソフトバンク主管の試合については重複しない範囲の試合を放送)
    • 5月31日 - スカパー!プレミアムサービスにて標準画質の放送を終了し、ハイビジョン放送に完全移行した。
  • 2016年

その他[編集]

  • スカパー!(東経110度CS放送)では、放送開始当初から唯一画角情報は、4:3の標準画質放送であったが、前述のとおり、2014年1月28日より、16:9の画角情報を追加し、フルサイズのSD放送に移行した[注 3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 翌日より、「AXNミステリー」(Ch.316)にチャンネル名称、チャンネル番号を変更した。
  2. ^ NHK BS1や民放キー局系BSが生中継を行う場合にBS同士での並列生中継をできるだけ避けるために、FOXムービーで生中継する試合がある
  3. ^ なお、FOXチャンネル(FOX)は、2013年3月26日より、ナショナル ジオグラフィック チャンネル(現:ナショナル ジオグラフィック)は、同年4月2日より、いずれのチャンネルも16:9の画角情報を付加し、フルサイズのSD放送に移行した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]