euphoric field

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
euphoric field
ELISAシングル
初出アルバム『white pulsation
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル RONDO ROBE
作詞・作曲 酒井伸和西田恵美(作詞)
天門(作曲)
チャート最高順位
ELISA シングル 年表
euphoric field(2007年) HIKARI
(2008年)
EANコード
EAN 4988102500924
テンプレートを表示

euphoric field」(ユーフォリック・フィールド)は、2007年10月24日ジェネオンエンタテインメントから発売されたELISAのシングル。

解説[編集]

テレビアニメ『ef - a tale of memories.』のオープニングに起用され、オンエアではイントロ部分はカットされた英語版が使用された。また最終回では一部のカットを結末に即したものに変えられ、歌も日本語版へと差し替えられた。テレビアニメ第2期『ef - a tale of melodies.』では、第11話で挿入歌として使用されている。

初回出荷分には、CDジャケットサイズの2008年のカレンダーの一部が同封された。なお、それ以降の『ef - a tale of memories.』関連のCDやDVD(「悠久の翼07mix」等は除く)を全て揃えると2008年のカレンダーが完成する形となる。

ELISAが歌うバージョン以外にも、『ef - a tale of memories.』のヒロインの声優達が歌うバージョン(全て日本語)が3種類存在し、それぞれのヒロインのイメージに合わせてアレンジが大きく変更されている。 これらは以下のジェネオンエンタテインメントより発売されているボーカルCDにそれぞれ収録されている。

  • ef - a tale of memories.ENDING THEME
  • 『Adagio by Miyako Miyamura』(GNCA-0080、2007年10月24日発売)歌:宮村みやこ(cv.田口宏子)
  • 『Vivace by Kei Shindou』(GNCA-0081、2007年11月21日発売)歌:新藤景(cv.岡田純子)
  • 『Andante by Chihiro Shindou』(GNCA-0082、2007年12月21日発売)歌:新藤千尋(cv.やなせなつみ)

収録曲[編集]

  1. euphoric field(Japanese) - 3分56秒
  2. euphoric field(English)- 3分56秒
  3. euphoric field(english TV-EDIT cho.2) - 1分30秒
  4. euphoric field(INST) - 3分56秒

スタッフ[編集]

  • 作詞:酒井伸和minori)、西田恵美(「English」「english TV-EDIT cho.2」)
  • 作曲・編曲・ピアノ:天門(minori)
  • バイオリン:土屋玲子
  • アコスティック&エレクトリックギター:柳英一朗
  • エレクトリックギター:酒井伸和
  • 歌:ELISA
  • エグゼクティブプロデューサー:川村明廣
  • ゼネラルプロデューサー:関戸雄一
  • プロデューサー:松田章男
  • カバーイラストレーション:杉山延寛
  • スペシャルサンクス

脚注[編集]

外部リンク[編集]