Lasei

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Lasei
ELISAスタジオ・アルバム
リリース
録音 2010年 - 2011年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル RONDO ROBEジェネオン・ユニバーサル
チャート最高順位
ELISA 年表
Rouge Adolescence
(2010年)
Lasei
(2011年)
rainbow pulsation 〜 THE BEST OF ELISA 〜
2012年
『Lasei』収録のシングル
  1. Special "ONE"(c/w Heaven's Sky)」
    リリース: 2010年10月27日
  2. God only knows〜集積回路の夢旅人
    リリース: 2010年11月3日
テンプレートを表示

Lasei』(ラセイ)は、ELISAの3枚目のオリジナルアルバム2011年2月16日RONDO ROBEジェネオン・ユニバーサル)から発売された[1]

概要[編集]

2曲目と3曲目に収録されている「God only knows」と「集積回路の夢旅人」は、共にテレビアニメ神のみぞ知るセカイ』のオープニングテーマと第12話のエンディングテーマとして使用されたもので、後者は、本来の歌い手である下野紘 with Oratorio The World God Only KnowsではなくELISAの歌唱ver.が収録されている。7曲目にはELISAが初めて作詞・作曲を手掛けた「真実の証」が収録されている。初回盤にはスペシャルアコースティックライブの模様を収めた特典DVDが同梱されており、4トラック目に未発表曲「光の雨」が収められている。表題となっている"Lasei(裸声)"は、自身のファルセットに由来しており、また同時にELISAとのアナグラムにもなっている[2]。前々作『white pulsation』、前作『Rouge Adolescence』のテーマが色だったのに対し、本作ではありのままの自分がテーマとなっており、ジャケット写真もそうしたものになっている[2]。3曲目の「Light To Unite」では、声優fripSideのボーカル南條愛乃とELISAの関係が描写されている[2]。8曲目の「True my sight」は、デビュー曲「euphoric field」を思わせる楽曲で、ELISAも「minoriさんによる楽曲なので、歌うときには「euphoric field」のレコーディングを思い出しました」と語っている[2]

収録曲[編集]

  1. Prologue of Lasei [2:02]
    作曲・編曲:川井憲次
  2. God only knows [8:07]
    作詞:西田恵美、作曲:M.C.E.・前口渉・木村香真良・柳田しゆ・mixakissa・すみだしんや、編曲: 前口渉
  3. 集積回路の夢旅人 [1:30]
    作詞:若木民喜、作曲:木村香具良・前口渉、編曲:前口渉
  4. Light To Unite [5:23]
    作詞: 六ツ見純代、作曲・編曲:八木沼悟志
  5. 機械仕掛けのシンデレラ [5:03]
    作詞・作曲:上松範康Elements Garden)、編曲:菊田大介(Elements Garden)
  6. Special "ONE"<album ver> [4:23]
    作詞:春和文、作曲:川崎里実、編曲:大久保薫
  7. 真実の証 [4:44]
    作詞・作曲:ELISA、編曲:菊田大介
  8. True my sight [4:58]
    作詞:酒井伸和、作曲・編曲:天門
  9. Reminiscence [4:19]
    作詞・作曲・編曲:doriko
  10. Heaven's Sky [4:38]
    作詞:渡邊亜希子、作曲:村下雅俊、編曲:前口渉
  11. STONE CIRCLE [4:17]
    作詞: Shusui、作曲:真下正樹、編曲:大久保薫
  12. 深淵のプロフェシア [5:10]
    作詞・作曲:志倉千代丸、編曲:真下正樹
  13. Epilogue of Lasei [2:36]
    作曲・編曲:川井憲次

DVD[編集]

  1. ebullient future(English)
    作詞:酒井伸和・西田恵美、作曲・編曲:天門
  2. HIKARI
    作詞: 西田恵美、作曲:杉森舞
  3. ミカエルは眠る〜dans le coeur〜
    作詞: Satomi、作曲:Shusui
  4. 光の雨
    作詞:岩里祐穂、作曲:川崎里実、作曲・編曲:天門

脚注[編集]

外部リンク[編集]