EXID

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
EXID
2016 LEGGO World in Taiwan EXID.jpg
左からヘリン、LE、ジョンファ、ハニ、ソルジ
(2016年)
基本情報
別名 Exceed In Dreaming
出身地 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市
ジャンル K-POP(ダンスポップ)
J-POP
活動期間 2012年 - 2019年
レーベル
事務所
  • 大韓民国の旗 BANANA Culture Entertainment
    (2014 - 2020)
  • 中華人民共和国の旗 Shanghai Project Banana
    (2016 - 現在)
  • 大韓民国の旗 ABエンターテインメント
    (2012 - 2014)
  • 共同作業者 新沙洞の虎
    公式サイト 日本公式サイト
    メンバー
    • 大韓民国の旗 LE
    • 大韓民国の旗 ハニ
    • 大韓民国の旗 ヘリン
    • 大韓民国の旗 ソルジ
    • 大韓民国の旗 ジョンファ
    EXID
    各種表記
    ハングル 이엑스아이디
    発音: イェクスアイディ
    日本語読み: イーエックスアイディー
    英語表記: EXID
    テンプレートを表示
    EXIDのロゴ

    EXID(イーエックスアイディー、: 이엑스아이디)は、韓国ガールズグループ。2012年デビュー。グループ名は「EXCEED IN DREAMING (夢を越える)」から来ている。 韓国での活動は2019年に終了、現在は日本のみで活動中。

    来歴[編集]

    2012年
    新沙洞の虎のプロデュースによってデビュー。初期メンバーはハニ、ジョンファ、LE、ヘリョン、ダミ、ユジの6人であった。LEはJiggy Fellazのメンバーとして活動していた経歴を持ち、ハニ・ユジ・ジョンファはJYPエンターテインメントの、ダミ・ヘリョンはキューブエンターテイメントの練習生として所属していた。2月16日、1stデジタルシングル『Holla』をリリース、それと共に「Whoz That Girl」のミュージックビデオを公開。同日のM!カウントダウンでデビューステージを飾った。しかし、4月30日にユジとダミが学業に専念するという理由で、ヘリョンは女優に転身という理由でグループを脱退した(この3人は2013年7月にダヘを加えた4人組のBESTieとして再デビュー)。その後、バラードグループ2NBとして活動していたソルジとEXIDの候補生であったヘリンを加え、8月13日に1stミニアルバム『Hippity Hop』をリリース。10月2日には2ndデジタルシングル「매일밤 (Every Night)」をリリースした。しかし、韓国の音楽チャートを賑わせるほどの人気は出なかった。
    2013年
    EXID(2013年10月)
    2月8日、ドラマ「お金の化身」のOST「Up&Down」を歌った。ハニとソルジによるユニットDASONI(다소니)が2月15日に1stデジタルシングル「Good Bye」、3月15日に2ndデジタルシングル「Stage Of The 70's」をリリースした。
    2014年
    EXID(2014年12月11日 COEX野外ステージ公演)
    8月28日に「위아래 (Up&Down)」を発売。発売当初はチャートの50位以内にも入らず、本来の活動期間よりも短く活動を終了してしまったが、YouTubeにファンが投稿したハニの映像がきっかけで人気に火が付き、11月28日にMnetチャートで1位を獲得、音楽番組での活動を再開する事態となった。2015年1月8日 のM!カウントダウンでデビュー後初の1位になり、1月9日のミュージックバンクでも1位を獲得した。この一連の流れから「チャート逆走アイドル」として爆発的に人気を集めていった。
    2015年
    4月14日、2ndミニアルバム『Ah Yeah』を発売。『Ah Yeah』でも勢いは止まらず、最終的に音楽番組で5回1位を獲得した。11月17日、『Hot Pink』のMVを公開。12月11日にデジタルシングルとして発売された。さらに、前年からの人気に伴いバラエティ出演も急激に増え、グループとしては7月9日から8月27日まで計8話放送されたMBC every1『ShowTime』や、メンバー個人でもハニはSBS『ランニングマン』など多数の番組に出演し、ソルジは2月18日に放送されたMBC『覆面歌王』で優勝し、歌手としての実力を発揮した。
    2016年
    EXID(2016年7月14日)
    2月27日ハニの一時的な活動休止を発表した。所属事務所のイェダンエンターテイメントは『2014年末の「Up&Down」ブーム以来、多数のスケジュールをこなして走ってきたハニの健康のために、しばらく活動を休むことにした。』とコメントした。3月3日正午にハニとソルジによる『Only One』のミュージックビデオが公開した。しかし、ステージ活動は行われなかった。一方、活動を休止していたハニは、3月18日の中国でのファンミーティングで復帰、事務所からも15日に正式に発表された。このようなアクシデントもあったが、5月31日に『L.I.E』のミュージックビデオが公開、6月1日には初のフルアルバムとなる『Street』が発売された。また、中国での活動が本格的に始まり、12月20日にこの年発売されたアルバムアルバム『Street』の収録曲である『Cream』の中国語バージョンのミュージックビデオが公開された。一方で、同日所属事務所からメンバーのソルジが甲状腺機能亢進症を発症したことに伴い、活動を休止することを発表した。
    2017年
    1月10日、昨年末の中国語版『Cream』に引き続き、中国語バージョンの『Up&Down』のミュージックビデオと音源を公開した。また、1月19日メンバーのハニは、f(x)のルナとMAMAMOOのソラとのコラボによる『Honey Bee』を公開した。4月10日、ソルジは間に合うことが出来なかったが、3rdミニアルバムとなる『Eclipse』とミュージックビデオ『낮보다는 밤』を公開した。また、グループ初のアジアツアーが6月17日の香港公演から始まり、7月15日にはシンガポール、30日に台湾、そしてツアー最終日となった8月12日にはソウル公演が行われた。そのソウル公演では活動休止発表後初めてソルジがサプライズでステージに立った。彼女の登場は会場にいたファンはもちろんのこと、他の4人のメンバーにも伝えられていなかった。それから5日後の17日にはprimaryの新曲のフィーチャリングにソルジが参加することを、さらに10月20日にはKBS『魔女の法廷』のOST『바람에 기대』にソルジが参加していたことを発表し、活動復帰への道を着実に歩んでいった。グループでは11月7日に4thミニアルバム『Full Moon』がリリース、活動曲の『덜덜덜』のミュージックビデオも同日に公開された。ソルジはジャケット撮影やレコーディング撮影には参加したが、テレビやラジオなどの放送活動には参加しないことを11月1日に所属事務所が発表した。
    2018年
    4月2日、6thシングル『내일해』をリリース。6月27日、Zepp Tokyoにて『EXID PREMIUM DEBUT SHOWCASE “Exceed In Dreaming” in JAPAN』を開催し日本デビュー。8月22日、日本シングル『UP&DOWN[JAPANESE VERSION]』をリリース[1]。このリリースよりソルジが活動に復帰。11月21日、シングル『I LOVE YOU』を発売。韓国で約2年ぶりの完全体でのリリースとなった[2]
    2019年
    5月15日、5thミニアルバム『WE』が発売され、活動曲『ME & YOU』のミュージックビデオも公開された。このアルバムが韓国で完全体最後のリリースとなった[3]

    5月末、ハニとジョンファの契約が終了し事実上脱退[4]。なお日本の所属事務所との契約が1年間残っている為日本でのみハニとジョンファを含む5人で活動する[5]

    2020年
    1月16日にヘリン、2月5日にソルジ、3月25日にLEがバナナカルチャーとの契約解除を発表した。8月19日に日本で『b.l.e.s.s.e.d』をリリース。

    メンバー[編集]

    現メンバー[編集]

    名前 画像 仮名 漢字 ハングル ローマ字 生年月日 身長 体重 血液型 出身地 学歴 ポジション 活動期間 備考
    ソルジ
    (솔지)
    (SolJi)
    160925 솔지 01.jpg ホ・ソルジ 許率智 허솔지 Heo Sol Ji (1989-01-10) 1989年1月10日(31歳) 173 50 O 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市冠丘区 東亜放送芸術大学朝鮮語版 映像音楽科 リーダー
    メインボーカル
    2012年8月17日〜
    • ユニットグループはDasoni
    LE
    (エリー)
    (엘리)
    LE at Lotte Family Festival in October 2016.jpg アン・ヒョジン 安孝珍 안효진 Ahn Hyo Jin (1991-12-10) 1991年12月10日(28歳) 169 48 AB 大韓民国の旗 大韓民国忠清南道天安市 天安女子高校朝鮮語版(卒業) メインラッパー 2012年2月14日〜 -
    ヘリン
    (혜린)
    (HyeLin)
    EXID 새 싱글 '내일해'···뮤직비디오 비하인드 영상 (4).png ソ・ヘリン 徐慧潾 서혜린 Seo Hye Lin (1993-08-23) 1993年8月23日(27歳) 167 54 O 大韓民国の旗 大韓民国光州直轄市(現・光州広域市) 同徳女子大学校 リードボーカル 2012年8月17日〜 -
    ハニ
    (하니)
    (Hani)
    EXID 새 싱글 '내일해'···뮤직비디오 비하인드 영상 (1).png アン・ヒヨン 安喜延 안희연 Ahn Hee Yeon (1992-05-01) 1992年5月1日(28歳) 168 50 AB 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市江南区 グローバルサイバー大学朝鮮語版 放送芸能学科 リードボーカル
    リードダンサー
    2012年2月14日〜
    • ユニットグループはDasoni
    ジョンファ
    (정화)
    (JungHwa)
    EXID 새 싱글 '내일해'···뮤직비디오 비하인드 영상 (3).png パク・ジョンファ 朴正花 박정화 Park Jeong Hwa (1995-05-08) 1995年5月8日(25歳) 169 48 A 大韓民国の旗 大韓民国京畿道安養市 グローバルサイバー大学朝鮮語版 放送芸能学科 メインダンサー
    サブボーカル
    リードラッパー
    2012年2月14日〜 -

    元メンバー[編集]

    名前 画像 仮名 漢字 ハングル ローマ字 生年月日 身長 体重 血液型 出身地 ポジション 活動期間 備考
    ユジ
    (유지)
    (Yuji)
    Uji at public broadcasting 2015.jpg チョン・ユジ 鄭有智 정유지 Jung Yu Ji (1991-01-02) 1991年1月2日(29歳) 168 50 O 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市 リーダー
    メインボーカル
    2012年2月14日〜2012年4月30日
    ダミ
    (다미)
    (Dami)
    Hyeyeon of BESTie at SAF signing.jpg カン・ヘヨン 姜蕙妍 강혜연 Kang Hye Yeon (1990-12-08) 1990年12月8日(29歳) 164 48 A 大韓民国の旗 大韓民国仁川広域市 リードボーカル 2012年2月14日〜2012年4月30日
    ヘリョン
    (해령)
    (HaeRyeong)
    Na Haeryung on 7 June 2015.jpg ナ・ヘリョン 羅海嶺 나해령 Na Hae Ryeong (1994-11-11) 1994年11月11日(26歳) 168 45 A 大韓民国の旗 大韓民国ソウル特別市 サブボーカル 2012年2月14日〜2012年4月30日

    メンバーの変遷[編集]

    メンバー 2012年 2013年~2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 現在
    2月 4月 8月 12月 4月 4月 8月 5月
    ダミ
    ユジ
    ヘリョン
    LE
    ハニ
    ジョンファ
    ヘリン
    ソルジ

    問題[編集]

    デビューステージを終えた翌日の17日に、オーストラリアの歌手ガイ・セバスチャンが、EXIDの『Whoz That Girl』に対して自身のツイッターで、「(Whoz That Girlの)56秒付近のサビが自分の歌『Who's That Girl』と非常に似ている」と書き込んだことが影響して、『Whoz That Girl』の作詞作曲を担当した新沙洞の虎が、セバスチャンに対して著作権の一部を公開した。

    ディスコグラフィ[編集]

    韓国[編集]

    ミニアルバム[編集]

    No. タイトル 曲名
    1st Hippity Hop
    (2012年8月13日)
    1. 하나 보단 둘(Better together)
    2. I Feel Good
    3. 전화벨(call)
    4. Think About
    5. Whoz That Girl?,Pt.2
    6. I Feel Good(R.T Remix)
    2nd Ah Yeah
    (2015年4月14日)
    1. 아예(Ah Yeah)
    2. 아솔해
    3. 토닥토닥
    4. With Out U
    5. 1M
    6. 위아래
    7. 매일밤 Ver.2
    8. 아예(Ah Yeah) Inst.
    3rd Eclipse
    (2017年4月10日)
    1. Boy
    2. 낮보다는 밤(Night Rather Then Day)
    3. How Why
    4. 우유(Milk、ハニ ソロ)
    5. Velvet(エリ ソロ)
    6. 낮보다는 밤(Night Rather Then Day) Inst.
    4th Full Moon
    (2017年11月7日)
    1. 덜덜덜(DDD)
    2. Too Good To Me
    3. 꿈에(ソルジ ソロ)
    4. ALICE(Feat. PINKMOON) (ジョンファ ソロ)
    5. Weeknd (エリ ハニ)
    6. 서툰 이별 (ヘリン ソロ)
    5th ME&YOU
    (2019年5月15日)
    1. ME&YOU
    2. WE ARE..
    3. 아끼지마
    4. 어떻게지내
    5. 나의밤
    6. 내일해 (Urban Mix)
    7. ME&YOU (inst.)

    フルアルバム[編集]

    No. タイトル 曲名
    1st Street
    (2016年6月1日)
    1. 데려다줄래(Will You Take Me)
    2. L.I.E(엘라이)
    3. 알면서(I Know)
    4. Hello(ハニ ソロ)
    5. Cream
    6. 3%(ソルジ ソロ)
    7. Only One
    8. 당연해(Of Course)
    9. 냠냠쩝쩝(Yum Yum Chomp Chomp、ヘリン•ジョンファ デュエット)
    10. 여름,가을,겨올,봄(Summer,Fall,Winter,Spring)
    11. Good
    12. Hot Pink(Remix)
    13. L.I.E(Jannabi Remix)

    シングル[編集]

    No. タイトル 曲名
    1st Holla
    (2012年2月16日)
    1. I do
    2. Whoz that girl
    2nd 매일밤
    (2012年10月2日)
    1. 매일밤(Every Night)
    2. 매일밤(Inst.)
    3rd 돈의 화신(Incarnation of Money)
    (2013年2月8日)
    1. Up&Down
    2. Up&Down(Inst.)
    4th Up&down
    (2014年8月28日)
    1. 위아래(Up&Down)
    2. 위아래(Inst.)
    5th Hot Pink
    (2015年12月11日)
    1. 핫핑크(Hot Pink)
    6th 내일해
    (2018年4月2日)
    1. 내일해(LADY)
    2. LADY(Inst.)
    7th 알러뷰
    (2018年11月21日)
    1. 알러뷰(I Love You)
    2. I Love You(Inst.)

    Dasoni(다소니)[編集]

    No. タイトル 曲名
    1st
    Digital Single
    Goodbye
    (2013年2月15日)
    1. 아주 흔한 말(Sad so often)
    2. Good Bye
    3. 아주 흔한 말(Sad so often) [inst]
    4. Good Bye(inst)
    2nd
    Digital Single
    Stage of the 70's
    (2013年3月15日)
    1. 아주 흔한 말 Love Me(Stage Ver)
    2. 아주 흔한 말 Love Me(Stage Ver.) [Inst]

    ソルジ&ハニ[編集]

    No. タイトル 曲名
    1st
    Digital Single
    ONLY ONE
    (2016年3月18日)
    1. ONLY ONE

    ミュージックビデオ[編集]

    EXID - YouTubeチャンネル

    M/V Dance Practice Video
    2012年 -
    2013年 -
    2014年 -
    2015年
    2016年 -
    2017年
    2018年

    日本[編集]

    シングル[編集]

    No. タイトル 曲名
    1st UP&DOWN[JAPANESE VERSION]
    (2018年8月22日)
    1. UP&DOWN[JAPANESE VERSION]
    2. CREAM[JAPANESE VERSION]
    3. UP&DOWN(Instrumental)
    4. CREAM(Instrumental)
    2nd Bad GIRL FOR YOU
    (2019年12月25日)
    1. Bad Girl For You
    2. Break My Heart

    フルアルバム[編集]

    No. タイトル 曲名
    1st TROUBLE
    (2019年4月3日)
    1. The Beauty is Guilty!?
    2. HOT PINK [JPN ver.]
    3. TROUBLE
    4. Every Night [JPN ver.]
    5. Without U [JPN ver.]
    6. Cookie & Cream
    7. UP&DOWN [JPN ver.]
    8. Too Good to Me [JPN ver.]
    9. VAPORIZE YOURSELF!
    10. Memories
    2nd B.L.E.S.S.E.D
    (2020年8月19日)
    1. B.L.E.S.S.E.D
    2. I Love you [JPN ver.]
    3. L.I.E [JPN ver.]
    4. OFFICIAL
    5. DDD [JPN ver.]
    6. Night Rather Than Day [JPN ver.]
    7. Bad Girl For You
    8. Ah Yeah [JPN ver.]
    9. CREAM [JPN ver.]
    10. Break My Heart
    11. B.L.E.S.S.E.D 【KR Ver.】 (BONUS TRACK)

    ミュージックビデオ[編集]

    M/V
    2018年

    出典 [編集]

    [脚注の使い方]

    関連項目[編集]

    外部リンク[編集]