detune.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
detune.
出身地 日本の旗 日本
活動期間 2007年 -
レーベル WEATHER/HEADZ
公式サイト 公式サイト
メンバー 郷拓郎
石塚周太

detune.(デチューン)は、2007年にアルバムデビューをした日本の音楽ユニット。
公式な表記は「detune.」であるが、CDの帯など、しばしば「でちゅーん」の表記も用いられる。

概要[編集]

脱力系箱庭ポップデュオ。中性的なボーカルや独特でファンタジックな楽曲・世界観が特徴。漫画家/イラストレーターの西島大介との親交が深い。
郷はCM音楽なども手掛け、西島大介率いる「DJまほうつかいバンド」のボーカルも担当している。
石塚は「蓮沼執太チーム」のギタリストとしても活動している。

メンバー[編集]

郷拓郎(ごうたくろう)-ボーカル、キーボード、ギター、コーラス、プログラミングなど。作詞作曲を手掛ける。
石塚周太(いしづかしゅうた)-ギター、ベース、コーラス、プログラミングなど。エンジニアリングを手掛ける。

ヒストリー[編集]

2007年[編集]

4月、佐々木敦主宰のレーベルWEATHER/HEADZよりpal@pop高野健一)との共同プロデュースによる1st album『わ・を・ん』をリリース。
ジャケットのイラストは漫画家およびイラストレーターの西島大介が担当。河野薫(Cellophane/TAMACOWOLDS)、丸尾和正(Clingon)らが参加 。

同月、TBSラジオストリーム」内「サウンドパティスリー」にて、detune.特集が組まれる。
同月、トリビュートアルバム「NEVER MIND THE BOLLOCKS "Here's the Softly!"〜Tribute to Sex Pistols〜」がリリースされる(detune.は「SEVENTEEN」をカヴァー)。

2008年[編集]

脱力系スローライフアニメ「Peeping Life」(監督:森りょういち、制作:コミックス・ウェーブ・フィルム)の音楽を担当。

2009年[編集]

2月、「Peeping Life」がキッズステーションより放送開始。 6月、2nd album『sono』をリリース。河野薫(Cellophane/TAMACOWOLDS)、丸尾和正(Clingon)、やくしまるえつこ相対性理論)、Nelly 、アニーが参加。ジャケット画は1stに引き続き西島大介。(Nellyとは西島大介の愛娘である)[1] [2]
同月、「Peeping Life(ピーピング・ライフ)-The Perfect Edition -」がリリースされる。

2010年[編集]

4月、「Peeping Life(ピーピング・ライフ)-The Perfect Emotion -」がリリースされる。

11月、「図書館」の宮崎貴士、元フリーボの廣瀬方人と共に、新ユニット グレンスミスの1stアルバム『Roman Album』をリリース。

2011年[編集]

1月、1stシングル『さとりのしょ』をリリース。

9月、アルバム3部作の最終作品となる『オワルゼンド』をリリース。

11月、初のワンマン・ライヴを敢行予定。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  1. わ・を・ん(2007.4.18)
  2. sono(2009.6.17)
  3. オワルゼンド(2011.9.20)


参加作品[編集]

「NEVER MIND THE BOLLOCKS "Here's the Softly!"〜Tribute to Sex Pistols〜」(2007.4.18)

シングル[編集]

  1. さとりのしょ(2011.1.27)
  2. ユクのうた(2013.9.18)

タイアップ[編集]

曲名:「さとりのしょ」(「sono」、「さとりのしょ」に収録)
タイアップ「Peeping Life(ピーピング・ライフ)-The Perfect Edition -」(2009.6.18)、「Peeping Life(ピーピング・ライフ)-The Perfect Emotion -」(2010.4.16)、「PS3®のつかいかた-fest.Peeping Life-」(2010.9.16)、「Peeping Life(ピーピング・ライフ)-The Perfect Evolution -」(2011.1.27)テーマ曲

出典[編集]

外部リンク[編集]