DJkamikaze

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
DJkamikaze
生誕 日本の旗 日本
ジャンル エレクトロニカ
J-POP
職業 音楽プロデューサー
作曲家
ミュージシャン
大学教授
活動期間 1990年 -

DJ kamikaze(ディージェイ・カミカゼ)は、日本音楽プロデューサーDJ、トラックメーカー。ペンネーム、DJネームは“k・k”。中国・アジア圏での芸名は“銭龍”。本名の“浅井 透”としても活動している。SOUND PEACE(平和音楽集団)代表。北京現代音楽研修学院客員教授[1]学校法人イーエスピー学園海外部特別講師。

経歴[編集]

ドイツを拠点にDJ、トラックメーカーとして活動を開始。現地レーベルと契約をしたところから本格的なアーティスト活動を開始する。帰国後は、元ZooのNAOYA(瀬谷直也)とともに起業し日本のエンタテイメント業界に本格参入。その後、2002年の「日韓共同開催FIFAワールドカップ」の韓国側公式応援歌のプロデュースや、韓国の歌手グループ「KOYOTE(コヨーテ)」の日本マネジメントなどを手掛け、国際的なエンタテイメント事業を開始する。

2010年に日本の音楽プロデューサーnaoとともに合同会社SOUNDPEACEを設立、共同代表に就任する。以降は中国での活動に注力し、中国の主要(省級)テレビ局(省級)である遼寧電視台(遼寧テレビ)のオーディション番組『超級面接』に審査員としてレギュラー出演[2]するほか、中国遼寧省大連市にて開催の「中国(大連)服飾紡績博覧会 / 大連ガールズコレクション」においてnaoと共に日本人初のプロデューサーに就任[3]するなどし、CCTV(中国中央電視台)、や「新魅力(雑誌)」といった主要メディアに取り上げられる。

現在は中国北京に活動の拠点を移し、台湾・米国出身の歌手「王力宏(ワンリーホン)」の世界同時リリースアルバムの日本公式版を担当するなど、中華圏のエンタテイメント業界への進出を本格化させている。

メディア活動[編集]

テレビ出演[編集]

  • LNTV(遼寧電視台)『超級面接』(2011年9月~) [2]
  • DLTV(大連電視台)『Fashion GIRL』(2012年11月放送)
  • CCTV(中国中央電視台)『早朝報道』特集報道(2012年9月放送)
  • LRTV(中国北方チャンネル)『中国(大連)服飾紡績博覧会 / 大連GIRLコレクション』特集報道(2010年8月放送)

新聞・雑誌出演[編集]

  • 『中外名牌 China and overseas famous brand』特集記事
  • 『新魅力』特集記事

関係アーティスト[編集]

  • KOYOTE - 韓国の歌手グループ
  • 王力宏 - 台湾・米国のアーティスト
  • Dragon Asia - 多国籍ユニット
  • f-girls - 世界最大のファッション専門チャンネルFashion TV公認プロジェクト

その他の実績[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 著名音乐制作人浅井透先生打造的phi blue组合来北京现代音乐学院交流学习”. 北音新聞. 2014年7月15日閲覧。
  2. ^ a b 日本人初!中国人気TV番組「超級面接」 Vol.3-2”. YouTube. 2014年7月15日閲覧。
  3. ^ 中国最大のファッションイベント最終審査 2011年8月30日(火)CLUB CITTA'にて開催”. Direct Press. 2014年7月15日閲覧。
  4. ^ パセリ”. テレビドラマデータベース. 2014年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]