コヨーテ (音楽グループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コヨーテ
出身地 大韓民国の旗 韓国
活動期間 1998年-
レーベル KT MUSIC
事務所 KYTエンターテインメント
メンバー シンジ
キム・ジョンミン
ペッカ
旧メンバー チャ・スンミン
キム・グ
キム・ヨンワン
チョン・ミョンフン
コヨーテ
各種表記
ハングル 코요태
漢字 高耀太
発音: コヨーテ
2000年式
MR式
英語
Koyotae
K'oyot'ae
Koyote / koyotae
テンプレートを表示

コヨーテ코요태、高耀太、Koyote)は韓国の3人組男女混成グループである。結成当時現役女子高校生だったシンジ(신지)をメインボーカルに据え、その後数回の男性メンバーの入れ替わりを経て、2004年に現在のメンバー構成となった。

デビュー当時はアルファベット表記が「Koyote」、「koyotae」と一定していなかったが、1集アルバムの追加プレスから「Koyote」に統一された[注釈 1]
1980年代ディスコ風メロディーを特徴とする。

メンバー[編集]

  • シンジ신지 (1981-11-18) 1981年11月18日(37歳))(本名:イ・ジソン(이지선))
    • ボーカル(女性)
    • 結成当時からいる唯一のメンバー。
    • デビュー当時は富開女子高校2年生であった。
    • 身長165cm。
  • キム・ジョンミン김종민 (1979-09-24) 1979年9月24日(39歳))
    • ボーカル(男性)
    • 3集より加入。
    • 当初は客員ボーカルという位置付けだったが、5集から正式にリーダーになる。
    • KBS1泊2日』『青春不敗』などバラエティ番組の出演もある。
    • 兵役の間芸能活動から離れたが、除隊後再活動。
    • 身長177cm。
  • ペッカ빽가 (1981-05-14) 1981年5月14日(38歳))
    • ラップ担当(男性)
    • 6集に客員として参加し、7集より正式に加入した。当初は客員メンバーだったが7集から正式加入。
    • 2009年、兵役による公益勤務期間中に頭痛と失神を訴え、脳に拳ほどの腫瘍があることが発覚。[1]2010年1月に手術を経て寛解。
    • 現在は、「Skulllism」とコラボレーションしているようだ。
    • 身長186cm。
    • 本名はペク・ソンヒョン백성현)。

過去のメンバー[編集]

  • チャ・スンミン차승민 (1979-06-12) 1979年6月12日(40歳))
    • 結成時のメンバーで、初代リーダーにしてボーカル。
    • 通称レイモンド(Raymond)。2集発表後に米国の大学での学業専念を理由に脱退した。
    • 身長177cm。
  • キム・グ김구 (1976-03-02) 1976年3月2日(43歳))
    • 結成時のメンバーでラップ担当。
    • 4集発売後に脱退。
    • 麻薬所持で逮捕されたことがある。
    • 現在はロックバンド『V.E.I.L』のラッパー『Evil Monkee』として活動中。
    • 本名はキム・ウォンギ김원기)。
    • 身長186cm。
  • キム・ヨンワン김영완
    • 4集発表時の客員メンバーでラップ担当。
  • チョン・ミョンフン정명훈

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • 1集 「純情」 (1998年)
  • 2集 「失恋」(1999年11月)
  • 3集 「Something In The Hospital」 (2000年11月2日)
  • 4集 「必立」 (2002年3月15日)
  • 5集 「非常」 (2003年5月22日)
  • 6集 (2004年3月26日)
  • 7集 「rainbow」 (2004年11月)
  • 8集 「必UP 되다」 (2005年8月30日)
    • 8集 Repackage (2005年12月20日)
  • The Koyote In Ballade Special (2006年3月28日)
  • 9集 「Koyote in London」(2006年9月30日)
  • 9.5集 「Koyote Dance Best and 9.5」(2007年10月11日)
  • ミニアルバム「Koyote ugly」(2010年6月10日)
    • 日本国内は6月11日
  • ミニアルバム「GOODGOODHAN KOYOTE」 (2011年8月19日)

シングル[編集]

  • デジタルシングル「미공개 버전」(2006年1月26日)
  • デジタルシングル「너만이」(2008年11月18日)
  • EP 「Jumpin'」(2009年5月29日)
  • デジタルシングル「Oh, Yes!」(2009年10月29日)
  • デジタルシングル「사랑하긴 했니」(2010年6月4日)
  • デジタルシングル「Jump、Jump、Jump」(2010年8月2日)
  • デジタルシングル「White Love スキー場で(스키장에서)」(2010年12月8日)
  • シングル「言った言葉繰り返して(했던 말 또 하고)」(2012年1月2日)  ※勇敢な兄弟が参加
  • デジタルシングル「嘘にも見えます(거짓말도 보여요)」(2013年3月22日)  ※公式活動はなし
  • デジタルシングル「Marry me」(2013年6月19日)
  • デジタルシングル「Hollywood」(2013年7月25日)
  • デジタルシングル「이 겨울이 가도」(2013年12月6日)
  • デジタルシングル「안아줘요」(2013年12月13日)
  • EP 「1999」(2014年1月22日)
  • デジタルシングル「멈춘사랑」(2015年3月3日)

ヒット曲[編集]

(英語題名には公式、非公式に使われているものを両方含んでいる。カタカナ表記は公式なものではない)

  • 「純情 (순정)」スンジョン、Soon Jung、Genuine/Pure Love (1998年 1集)
  • 「失恋 (실연)」シリョン、Silyon/Shilyeon/Shilyun、Disappointed in Love/Broken Heart (1999年11月 2集)
  • 「アリラン牧童 (아리랑 목동)」アリラン モクトン(2002年 4集)
  • 「火花 (불꽃)」(2004年 6集)
  • 「波瀾 (파란)」パラン、Parang/Paran、Disturbance
  • 「悲傷 (비상)」ピサン、Bisang、Sadness
  • 「未練 (미련)」ミリョン、Miryon
  • 「出逢い (만남)」マンナム、Mannam、Meeting
  • 「Y」珍しいバラード
  • 「Passion」(パッション、英語が正式題名)
  • 「アジャ! アジャ! (아자! 아자!)」AhJa! AhJa!(2005年)
  • 「I love rock & roll」
  • 「Good Good Time」(ミニアルバム・GOOD GOOD HANKOYOTE)

トピックス[編集]

  • デビュー曲「純情」は、かつて千葉ロッテマリーンズの応援歌として利用されていた。さらには、DJ OZMAによってカバーされて、2006年7月にCDが発売された。
  • シンジのソロ曲「Always」は、かつてサービスされていた韓国製オンラインゲーム『ヨーグルティング』の韓国版イメージPVに使用されている。
  • 2002 FIFAワールドカップの時には、4集に収録されていた「アリラン牧童」 (아리랑 목동) がサッカー韓国代表の公式応援歌として使用された。最近ではプロ野球のアジアシリーズやワールドベースボールクラシックでも、韓国が出る試合で応援団に歌われた。
  • 2004年の6集に収録されたイ・ヨンミン作曲の「火花」(불꽃)は、2007年に発売されたベスト版の9.5集では 불꽃 (원곡 : Shikino Uta) 「直訳:火花(原曲:Shikino Uta)」という曲名となり、芹洋子歌唱で有名となった「四季の歌」のアレンジ版カバーであるとした。
  • 2005年に発表された「アジャ! アジャ!」(아자! 아자!)は、ジンギスカンの「ジンギスカン」と「めざせモスクワ」をアレンジした楽曲となっている。
  • 2006年に発売されたDJ OZMAのアルバム「I ♥ PARTY PEOPLE」にはデビュー曲「純情」の他、6集の「ディスコ王」と「together」のカバー曲が収録されている。また、2007年に発売された「I ♥ PARTY PEOPLE2」には7集の「白い童話」のカバー曲が収録されている。また、2008年末に発売された「I ♥ PARTY PEOPLE3」には2集の「失恋」のカバー曲が収録されている。
  • 2007年7月28日、メンバーが来日し、六本木FLOWERにて、シークレットライブが行われた。
  • 2008年7月、メインボーカルのシンジが、自身初となるソロアルバムを発表し話題となった。
  • 2011年11月26日クレオ大阪北にて、Japan 1st Live and Talk in Osakaが行われた。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ なお、漢字表記の「高」のハングルは(go / ko)であるので、グループ名のハングル(ko / k'o)とは合わない。

外部リンク[編集]