鷹野義昭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかの よしあき
鷹野 義昭
Yoshiaki Takano
2018年7月31日、著者近影(55歳)
生誕 (1963-06-21) 1963年6月21日(56歳)
日本の旗 日本 長野県小諸市
国籍 日本の旗 日本
出身校 電気通信大学 経営工学科
職業 コンサルタント
代表作 『モノ売る地方CM コト得るPR動画』
『CM好感度NO.1だけどモノが売れない謎』
肩書き CM戦略コンサルタント

鷹野 義昭(たかの よしあき、1963年6月21日 - )は、日本コンサルタント株式会社テムズ代表取締役ぐろ〜かるCM研究所所長日本広告学会正会員。日本広報協会広報アドバイザー。長野県小諸市地域振興アドバイザー[1]

人物[編集]

長野県小諸市に生まれる。長野県野沢北高等学校卒業後、電気通信大学電気通信学部経営工学科にてマーケティング経営学統計を学ぶ。

株式会社I&S(現I&S BBDO)入社。ストラテジックマーケティングプランナーとして各種クライアントのテレビCMなどコミュニケーションにおけるマーケティング戦略を策定。また、新規事業部「情報センター」に参画し、設立・計画と運営展開を担当する。

その後、株式会社I&Sに嘱託社員として在籍しながら、1990年に有限会社タカノエポックマーケティングシステム(現株式会社テムズ)を設立。化粧品会社・通信会社のテレビCMを中心とした広告計画メソッド策定、広告効果システム開発などを提案・構築。秀逸なローカルCM・地方PR動画を紹介するWEBサイト『ぐろ〜かるCM研究所』を2015年に設立。同研究所長に就任。 [2]

著書[編集]

  • 『CM好感度NO.1だけどモノが売れない謎ー明日からテレビCMがもっと面白くなるマーケティング入門ー』(2009年、ビジネス社ISBN 978-4828415055
  • 『モノ売る地方CM コト得るPR動画 ~日本中の心をつかむマーケティング戦略~』(2018年、幻冬舎ISBN 978-4344918030

執筆・コラム[編集]

テレビ出演[編集]

ラジオ出演[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 鷹野 義昭(広報アドバイザー):日本広報協会”. 2019年11月27日閲覧。
  2. ^ 鷹野義昭『モノ売る地方CM コト得るPR動画 ~日本中の心をつかむマーケティング戦略~』幻冬舎、著者紹介頁より。
  3. ^ 月刊「広報」2017年6月号:日本広報協会”. 2019年12月3日閲覧。
  4. ^ 月刊「広報」2017年6月号:日本広報協会”. 2019年12月3日閲覧。
  5. ^ 価格.com - 「中居正広のミになる図書館」2015年6月30日(火)放送内容”. 2019年12月3日閲覧。
  6. ^ 価格.com - 「めざましテレビ」2016年9月29日(木)放送内容”. 2019年12月3日閲覧。
  7. ^ 価格.com - 「めざましテレビ」2017年3月29日(水)放送内容”. 2019年12月3日閲覧。
  8. ^ 価格.com - 「めざましテレビ」2018年1月31日(水)放送内容”. 2019年12月3日閲覧。
  9. ^ 価格.com - 「鷹野義昭」に関連するその他の情報”. 2019年12月5日閲覧。
  10. ^ 8月2日(金)”. 2019年11月27日閲覧。
  11. ^ 業者に丸投げしないのがコツ!自治体のYouTube活用”. 2019年11月27日閲覧。