高須基一朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高須 基一朗(たかす もといちろう、1977年9月13日 - )は、ライター、編集者、出版プロデューサー東京都新宿区出身。出版プロデューサー高須基仁は実父。フリーアナウンサー高須沙知子はいとこ。慶應義塾大学を卒業後、 「サンデー毎日」や「FOCUS」などでグラビア編集を行った後、アイドルやスポーツ選手などの写真集をプロデュース。 2003年から格闘技専門誌「格闘伝説」の編集長を務めた。その後、格闘技系のムック本編集なども手がけた。 現在、格闘技専門誌「リアル・バトルトーク」編集長。(休刊) 日本人の若手格闘家と親交が深い。 特に親交が深い有名人ファイターは、秋山成勲、高谷裕之、須藤元気、所英男、長島☆自演乙☆雄一郎。 現在は、講談社FRIDAY、週刊現代、新潮社週刊新潮、文藝春秋週刊文春、週刊誌の特集記事に取材協力。

略歴[編集]

  • 2003年 - 格闘技専門誌「格闘伝説」編集長に就任
  • 2007年 - 格闘技専門誌「リアル・バトルトーク」編集長に就任
  • 2016年 - 格闘技MOOK K-1・official BOOK「K-1NEW・AGE」プロデュサー(徳間書店刊)

作品等[編集]

  • 「サンデー毎日」*「サンデー毎日」グラビア連載「東京美女」(編集・撮影進行、2000年 - )
  • 「FOCUS」グラビア担当(2001年 - )
  • アントニオ猪木写真集「人生のHomeless」(プロデュース)
  • ボブ・サップ写真集「BOBS BODY」(プロデュース)
  • 格闘技専門誌「格闘伝説」(編集長)
  • 格闘技専門誌「リアルバトルトーク」(編集長)
  • FRIDAY“俺の肉”秋山成勲連載(構成)*現在は連載終了
  • 月刊サイゾー“肉の花道”秋山成勲連載(構成)