高橋渡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高橋 渡(たかはし わたる、1900年 - 1944年)は、日本戦前期の写真家弁護士でもあった。

福岡県生まれ。九州帝国大学法学部卒業。

いくつかの写真クラブを経て、1939年に「ソシエテ・イルフ」を結成(「イルフ(IRF)」は「フルイ(古い)」の逆並びで、「新しい」を意図していた)。中心メンバーとして活躍する。

前衛的な表現を得意とし、特に、シュルレアリスム的な表現が強く見られる。ただ1940年代に入ると、民俗学的な写真作品へと移行している。

ソシエテ・イルフの他のメンバー[編集]

  • 久野久(1903年-1946年)Hisashi HISANO
  • 許斐儀一郎(1896年-1951年)Giichirō KONOMI
  • 田中善徳(1903年-1963年)Zentoku TANAKA
  • 吉崎一人(1912年-1984年)Hitori YOSHIZAKI
  • 伊藤研之
  • 小池岩太郎

代表作[編集]

  • 海の精(1938年・貝を海と女とをモンタージュさせた幻想的な作品)

主要な展覧会[編集]

参考文献[編集]

  • 上記展覧会のカタログ
    • ソシエテ・イルフ展カタログ掲載の高橋作品
    • 2: 題不詳(Title Unknown)、C.1936
    • 3. 題不詳(Title Unknown)、C.1936
    • 4. 題不詳(Title Unknown)、C.1936
    • 5. 長崎の女(Woman of Nagasaki)、C.1937
    • 6. DUET(DUET)、1937
    • 7. 題不詳(Title Unknown)、C.1937
    • 8. 渇水(Thirst)、1937
    • 9. 友の像(Friend)、1937
    • 10. BELA(BELA)、1937
    • 11. 題不詳(Title Unknown)、1937
    • 12. ・・・・(・・・・)、1937
    • 13. エンピツ画(Pencil Drawing)、1937
    • 14. 砂(Sand)、1937
    • 15. 花籠(Flower Basket)、1937
    • 16. 花籠のある風景(Scene of Flower Basket)、1937
    • 17. 無題(Untitled)、1937
    • 18. "――"("――")、1939(下記C-47と同じ)
    • 19. 題不詳(Title Unknown)、1939
    • 20. 題不詳(Title Unknown)、C.1939
    • 21. 題不詳(Title Unknown)、C.1939
    • 22. 無題(Untitled)、1939
  • 「日本のシュールレアリスム」展カタログ(名古屋市美術館1990年)200ページ~201ページ
    • 「日本のシュールレアリスム」展カタログ掲載の高橋作品
    • C-46: DUET, 1937(ピエロのような格好で手と足を上げてジャンプしている人物像をポジとネガで2重に焼き付けた作品)
    • C-47: ……, 1939(砂浜のようなところに小さな木の椅子と木の枝2つを三角形の頂点の位置に配した作品)
  • 日本近代写真の成立と展開」カタログ(東京都写真美術館1995年
    • 「日本近代写真の成立と展開」カタログ掲載の高橋作品
    • 111. ----、1939 ( ----)
    • 112. 渇水、1937 (Thirst)

関連項目[編集]