高橋ナツミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかはし なつみ
高橋 ナツミ
プロフィール
愛称 なっちゃん
出身地 日本の旗 日本沖縄県
血液型 B型
公称サイズ(2013年9月時点)
身長 / 体重 161 cm / kg
スリーサイズ 80 - 57 - 84 cm
カップサイズ B
靴のサイズ 23.5 cm
活動
ジャンル モデルグラビア
モデル内容 モデル、タレント、水着
モデル: テンプレート - カテゴリ

高橋 ナツミ(たかはし なつみ、[1] - )は、日本タレントである。沖縄県出身。ベルエンターテイメント所属。

略歴[編集]

2010年に沖縄から単身上京し、アサヒエンターテイメントに所属し芸能界入りした。その後舞台撮影会に出演。

2011年、メディアプロモーション(ベルエンターテイメント)に所属。主にモデル業に進出しファッションショーでは渋谷ガールズコレクション、BREAK GIRLS FESTIVALなどに出演、多数の企業イメージモデルに起用され、インポートファッションモデルなども経験。

2013年、渋谷系のアイドルユニット「CANDY GO!GO!」に加入。日テレジェニック2013で予選通過し、アイドルの穴に出演。また3作目のDVD「キラキラ白書」発売イベントではイベント会場が満員御礼となる。

2014年9月30日CANDY GO!GO!を卒業。4作目のDVD「恋と私」発売イベントではグラビア界の登竜門とも呼べるソフマップアミューズメント館のイベント会場を埋め尽くす。グラビア活動の反面、企業広告モデルとしても活動し、『LINE』のモデル、パチスロ機「バビロンwith桜丘ショコラ(タイヨー)」のパネル、東京都トラック協会多摩支部制作の交通安全ビデオのナレーターやポスターなどに起用。

2015年、アイドルユニット「DISDOL」の初期メンバーとして所属。

2016年、DISDOLを卒業。

人物[編集]

趣味はカラオケ、特技はダンス、アクションである[2][3]

ファンの間からは、「腹黒キャラ」で親しまれ、「股間が売りの沖縄出身アイドル」[4]などと呼ばれている。

作品[編集]

映像作品[編集]

  1. 同級生(2013年6月28日、オルスタックソフト販売)
  2. 好きだよ(2013年9月27日、グラッソ
  3. キラキラ白書(2013年12月24日、メディアプロモーション
  4. 恋と私(2014年7月23日、インテック
  5. if…(2015年1月31日、BNS
  6. WISH(2015年8月28日、スパイスビジュアル

出演[編集]

映画[編集]

  • 鶯谷奇譚 UGUISUDANI(2015年)
  • デモリッション(2015年)
  • ドラゴンヤンキー(2015年)
  • 失われゆく時間(2015年)

テレビ[編集]

  • 真夜中のおバカ騒ぎ(TOKYOMX)
  • 菊池亜美のキリウリアイドル(TOKYOMX)
  • アイドルの穴(日本テレビ)
  • つんつべ♂バク音(TOKYOMX、2014年7月 - )
  • ポシュレデパート深夜店(日本テレビ、2014年2月 - )エンディングテーマソング担当

舞台[編集]

  • アレスレベリオン(2015年)

書籍[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 高橋ナツミ、水着姿で両手を縛られ「妄想しちゃいます」”. マイナビニュース (2015年3月11日). 2020年1月20日閲覧。
  2. ^ プロフィール”. ベルエンターテインメント. 2013年9月16日閲覧。
  3. ^ 撮影会 7.30”. 高橋ナツミオフィシャルブログ. 2013年7月30日閲覧。
  4. ^ 股間が売りの沖縄出身アイドル!”. ライブドア. 2013年7月12日閲覧。

外部リンク[編集]