雲虎線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
戦前の虎尾周辺路線図
戦前の虎尾周辺路線図
路線図
LSTR+l
STRq
台湾鉄路管理局 縦貫線
斗六
uexBHF
社口
uexABZg+l
石榴班線
uexABZg+l uexKDSTeq
斗六糖廠
uexBHF
大崙
uexBST
崙南分岐
uexABZgl
崁頭厝線
uexBHF
瓦厝
uexBST
新庄分岐
uexABZgl
新庄線
uexBHF
将軍
LSTRl uxmKRZu STR+r
斗南
uexmABZg+l eABZgr
uexBHF STRl
明昌 台湾鉄路管理局 縦貫線→
台1線
uexLSTR
uexSKRZ-Au
中山高速公路
uexBHF
大東
uexABZg+l
大林線
uexSKRZ-Au
台78線
uexBHF
工場
uexhKRZWae
虎尾鉄橋
uexBHF
虎尾
uKDSTaq uxABZg+r
虎尾糖廠
uCONTf
馬公厝線

雲虎線(うんこせん、ユンフーせん)は、かつて台湾雲林県斗六市斗六駅から斗南鎮を経て虎尾鎮虎尾駅を結んでいた台湾糖業公司虎尾糖廠中国語版が運営していた複数の路線の総称。以下の路線で構成されていた。

  1. 斗六線(とろくせん、崁頭厝線のうち斗六 - 大崙間)
  2. 崙南線(ろんなんせん、新庄線の大崙 - 新庄間と将軍崙線の新庄 - 斗南間)[註 1]
  3. 斗南線(となんせん、斗南 - 虎尾間。南北平行予備線の一部)

このうち、斗南線については台湾鉄路管理局(台鉄)の路線として再活用し、台湾高速鉄道雲林駅と台鉄縦貫線斗南駅間13.2kmを直結させる構想がある [1]。(虎尾駅以北はナローゲージの台湾糖業鉄道馬公厝線と共用)

沿革[編集]

ギャラリー[編集]

駅一覧[編集]


駅名 駅間
キロ
[8]

累計
キロ[9]
接続路線・備考 所在地
日本語 繁体字中国語[10] 英語






斗六駅 斗六車站 Douliu 0.0 0.0 崁頭厝線、台湾鉄路管理局縦貫線 斗六市 雲林県
社口駅 社口車站 Shekou 1.8 1.8 崁頭厝線
大崙駅 大崙車站 Dalun 2.2 4.0 崁頭厝線、(専用線)石榴班線


崙南分岐 崙南分歧 Lun'nan (0.8) 4.8 崁頭厝線
瓦厝駅 瓦厝車站 Wacuo 2.5 6.5
新庄分岐 新庄旗站 Xinzhuang 新庄線 斗南鎮
将軍駅 將軍車站 Jiangjun 1.7 8.2
斗南駅[11] 斗南車站 Dounan 3.2 11.4 旧称:他里霧
台湾鉄路管理局縦貫線


明昌駅 明昌車站 Mingchang 0.6 12.0 旧称:明昌里
大東駅[12] 大東車站 Dadong 2.9 14.9 (専用線)小東線
工場駅 工場車站 2.1 17.0 南北平行予備線大林線 虎尾鎮


虎尾駅 虎尾車站 Huwei 2.0 19.0 旧称:五間厝
南北平行予備線(北港線西螺線龍巖線崙背線
(専用線)馬公厝線竹圍子線

脚注[編集]

註釈[編集]

  1. ^ 1.2を総称して斗六斗南線と表することもある。

出典[編集]

  1. ^ (繁体字中国語)全國唯一 台糖鐵道將串連雙鐵拚觀光2017-03-08,聯合報
  2. ^ 官報. 1910年02月08日明治43年2月1日,台湾総督府告示第11号
  3. ^ 官報. 1912年02月26日 明治45年2月17日,台湾総督府告示第15号
  4. ^ 官報. 1919年03月07日大正8年2月14日,台湾総督府告示第22号
  5. ^ (繁体字中国語)車站簡介 台湾鉄路管理局斗南車站
  6. ^ (繁体字中国語)甜蜜時代-緩緩前行的糖鐵 台糖通訊2017年7月号,台湾糖業公司
  7. ^ (繁体字中国語)斗南自行車步道與台糖五分仔車2015-04-01,大紀元
  8. ^ (繁体字中国語)臺灣鐵道站名及里程 街貓的鐵道網站
  9. ^ (繁体字中国語)1978年臺糖鐵道平面、分佈圖 02 虎尾總廠鐵道平面圖 街貓的鐵道網站
  10. ^ (繁体字中国語)糖鐵營業線站名里程表 63.1.272009-05-22,看橋工房
  11. ^ (繁体字中国語)台灣糖業公司虎尾總廠建物履歷表(L001) 中央研究院 數位文化中心
  12. ^ (繁体字中国語)台灣糖業公司虎尾總廠建物履歷表(L004) 中央研究院 數位文化中心

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

映像外部リンク
2017糖鐵斗南線踏查(4倍速播放)/YouTube