陳嘉樺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
陳 嘉樺
2015年金門酒廠大翻玩之夜.jpg
2015年、高雄
プロフィール
出生: (1981-06-18) 1981年6月18日(37歳)
出身地:  台湾屏東県麟洛郷
職業: 歌手女優
各種表記
繁体字 陳嘉樺
簡体字 陈嘉桦
拼音 Chén Jiāhuà
和名表記: エラ・チェン
発音転記: チェン・ジアフア
英語名 Ella Chen
テンプレートを表示
エラの署名

陳 嘉樺(エラ・チェン、チェン・ジアフア、1981年6月18日 - )は、台湾歌手女優S.H.EのElla。

来歴[編集]

台湾最南部の屏東県出身。弟と台北を旅行していた最中に姉の手により勝手にオーディションに応募され、その結果任家萱田馥甄とともに、華研国際音楽から S.H.E として2001年にデビュー。

S.H.Eの一員としては、歌において低音を、キャラの田に対して、任とともに的キャラ(特に『力強く中性的な姉』)を担当している。

バスケットボールを得意とする。自称、屏東客家人

2006年に始まった台湾のテレビドラマ花様少年少女』では、盧瑞莃という男装する女性に扮して主演をこなしている。

真命天女』で2006年金鐘奨でドラマ番組最優秀主演女優賞にノミネートされた。

2007年8月23日、蘋果日報がインターネット上で行った「美人タレントベスト10」にて5844票を獲得し、1位に選ばれた[1]

2007年11月25日、台北影視節(台北映像フェスティバル)において、「2007年台湾人気アイドルベスト10」第1位に選ばれた[2]

2012年5月5日、マレーシア国籍の男性と結婚。

2016年3月13日、映画『缺角一族(邦題:欠けてる一族)』で、第11回大阪アジアン映画祭の薬師真珠賞(最も輝きを放っていると評価された俳優)を受賞した[3][4]

2016年10月22日、facebookで妊娠を発表。

2017年4月12日、第一子を出産[5]

音楽作品[編集]

ソロアルバム[編集]

  • 薔薔紀念EP(2007年8月24日)
    • ELLAの愛犬薔薔を偲んで製作されたシングルCD。収益の一部は野良動物の保護団体へ寄付される予定。

曲目:

  1. 薔薔(想念版)
  2. 薔薔(Remix版)
  3. 薔薔(想念版kala)
  4. Mahal kita(老婆DEMO)
  • 我就是...(2012年3月30日)

曲目:

  1. 壞女孩
  2. 我就是我
  3. 懂我再愛我...
  4. 厚臉皮
  5. 愛像什麼
  6. 你被寫在我的歌裡
  • Why Not(2015年4月17日)

曲目:

  1. 有何不可
  2. 有事嗎
  3. 你正常嗎
  4. 差一點
  5. 信愛成癮
  6. 浪費眼淚
  7. 想念自己
  8. 賴床
  9. 情書
  10. 30啊
  11. Why not!

Bouns Track:

  1. 真的我
  2. 無解

出演[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

  • 2010年 被遺忘的時光 - 陳嘉樺 役
  • 2012年 新天生一對 - 馬妞 役
  • 2012年 女孩壞壞 - 阿丹 役
  • 2015年 吉星高照2015 - 王祖紅 役
  • 2015年 缺角一族(邦題:欠けてる一族) - 莎莎 役

PV[編集]

  • 2002年 路人甲(動力火車 / MAN)
  • 2004年 愛的重唱曲宣傳MV(破鏡重圓篇、左右為難篇、覆水難收篇)
  • 2005年 只是當時(真命天女O.S.T.)
  • 2005年 再一次擁有(龔詩嘉 / 好・詩嘉)
  • 2006年 專屬天使(花様少年少女O.S.T.)
  • 2009年 愛到瘋癲(動力火車 / 繼續轉動)
  • 2011年 你被寫在我的歌裡(蘇打綠 / 你在煩惱什麼)
  • 2012年 懂我再愛我(陳嘉樺 / 我就是..)
  • 2013年 歹逗陣(江蕙 / 遠走高飛)
  • 2017年 終於結束的起點(五月天/自傳)

CM[編集]

  • 2007年 優沛蕾益菌多
  • 2007年 映画ライラの冒険 黄金の羅針盤のキャンペーンガール(台湾地区)
  • 2008年〜2010年 維他露舒跑
  • 2011年-2012年 Minute Maid 果粒橙
  • 2011年 Benefit Cosmetics(台灣區首位代言人)
  • 2012年
    • NIKE TRAINING CLUB(大中華區)
    • Caltrate挺立鈣加強錠(台灣)
    • 美粒果(台灣)
    • 美汁源(中國)
    • 郭品超共同擔任 men's uno超級名模大賽代言人
    • 貝禮詩香甜酒(台灣)
  • 2013年
    • BIOTHERM 深海奇肌修護系列(台灣)
    • 我的心機 保養系列
    • 貝禮詩香甜酒(台灣)
    • Ajinomoto味之素 烹大师风味日记(台灣)
    • 第二十屆台灣國際女性影展大使
  • 2014年
    • Ajinomoto味之素 烹大师风味日记(台灣)
    • Clinelle(馬來西亞)
    • 我的心機 保養系列
    • 心路基金會-第二屆好天天齊步走 愛心大使
    • 7-ELEVEN把愛找回來 愛心大使
    • World Gym健身俱樂部(台灣首位代言人)
    • 台灣櫻花Sakula 無線遙控數位恆溫熱水器
  • 2015年
    • 春風廚紙
    • 7-ELEVEN把愛找回來 愛心大使
    • Ajinomoto味之素 烹大師風味日記(台灣)
    • World Gym健身俱樂部
    • 我的心機 保養系列
    • 7-ELEVEN凉夏骰子樂廣告
    • Clinelle(馬來西亞)
  • 2016年
    • World Gym健身俱樂部
    • 我的心機 保養系列
  • 2017年
    • 露得清(台灣)
  • 2018年
    • 金牌台灣啤酒(台灣)[6]

事故[編集]

S.H.E2003年7月29日に司会をした番組ハッピーサンデー(快楽星期天)のロケで、正しい防災の知識を宣伝するため、陳嘉樺は3階の高さからエアーマットに飛び降りた。しかし正しい姿勢で飛び降りなかったため、腰椎を損傷。幸い手術には至らなかったが、20日間あまり入院することになった。また退院後も3〜6ヶ月間コルセットをつける必要があった。この期間録音や撮影など軽い仕事しかできなかった。そのため、2003年8月22日発売された5枚目のアルバム『super star』が発売された時には、任家萱田馥甄だけで宣伝活動を行った。

2005年6月21日、テレビドラマ『真命天女』の撮影時、不注意でやけどを負った。耳朶にやけどを負い、両側の髪の毛も焦げてしまった。病院に送られたが、幸いにも大したことはなく、2日間休業したあと仕事に復帰している[7]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ レコードチャイナ (2007年8月25日). “「短足美女」が美脚に勝つ?Ella堂々の1位!ネットユーザーが選ぶ「美人タレントベスト10」 - 台湾”. 2008年11月28日閲覧。
  2. ^ 台北影視節. “台北影視節「十大偶像劇」明星選拔活動已經截止囉!”. 2008年11月28日閲覧。
  3. ^ 第11回大阪アジアン映画祭 (2016年3月13日). “第11回大阪アジアン映画祭 受賞結果一覧”. 2016年3月20日閲覧。
  4. ^ フォーカス台湾 (2016年3月17日). “S.H.Eエラが俳優賞受賞 「湾生回家」は観客賞に=大阪アジアン映画祭”. 2016年3月20日閲覧。
  5. ^ ETtoday (2017年4月13日). “Ella痛20小時「我老婆女戰士」 賴解孵催淚還原生產過程!”. 2017年4月13日閲覧。
  6. ^ ETtoday (2018年5月22日). “【廣編】台啤首度啟用雙代言人 創造Anytime is Happy Time時刻”. 2018年5月22日閲覧。
  7. ^ 自由新聞網. “ELLA遭火吻 髮焦耳朵腫”. 2008年11月28日閲覧。

外部リンク[編集]