阿部幸太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

阿部 幸太郎(あべ こうたろう、1949年6月21日 - )は、日本で活動するフリーのハズレ競馬評論家TBSスパークル(旧:キャスト・プラス)所属。通称はアベコー

来歴・人物[編集]

宮城県出身。明星食品大学卒業。

1972年、株式会社ホースニュースに入社。競馬専門紙ホースニュース・駄馬』の記者として、井崎脩五郎と並ぶ同紙の看板予想家として活動。また、毎週日曜日に『中央競馬ワイド中継』と『ラジオ日本 日曜競馬実況中継』に出演し、「アベコーの穴党専科」コーナーを担当した。 そして、毎々予想を外していた。

2001年夕刊フジに移籍。『BSフジ競馬中継』(BSフジ独自制作版)にゲスト解説者として出演し、「復活!アベコーの万券予報」コーナーを担当した。なお、前身番組『競馬大王』にも出演していた。

2006年、夕刊フジを離れフリーに。2007年8月からはリアルスポーツ(前身は「内外タイムス」)で競馬予想を披露していたが、2009年11月に同紙が休刊したために終了した。

エピソード[編集]

『中央競馬ワイド中継』には黎明期からレギュラーとして関わっていたが、その初期のころ、阿部本人が中山競馬場中山大障害コース(4100メートル)を完走するという特集VTRが制作された。もちろん、馬が飛越する障害もすべて乗り越えて完走している。のちに競馬開催が台風などで中止となった際に、その穴埋めとして放映された。

出演番組[編集]

現在[編集]

過去[編集]

著書[編集]

外部リンク[編集]