長野県教育委員会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Flag of Nagano Prefecture.svg 長野県の行政官庁
長野県教育委員会
役職
委員長 櫻井久江
教育長 伊藤学司
概要
所在地 長野市大字南長野字幅下692-2
定員 6人
ウェブサイト
長野県教育委員会
テンプレートを表示

長野県教育委員会(ながのけんきょういくいいんかい)は、長野県教育委員会である。

概要[編集]

長野県内の教育に関する事務を所掌する行政委員会であり、6人の委員で構成される。2015年2月現在の教育委員長は、櫻井久江。近年は、学力向上、高校改革などの教育改革に取り組んでいる。

広義では、教育委員会の事務を担当する執行機関である教育委員会事務局を含めて、教育委員会と呼ぶこともある。教育委員会の事務の執行責任者であり、事務局の長である教育長は、教育委員会の委員を兼任する。2018年4月現在の教育長は、原山隆一。また、教育長職務代理者に耳塚寛明氏(お茶の水女子大学教授)を置いている。

2018年12月22日、長野県内高校生を対象に教員の仕事や魅力を伝える広報プロジェクト「未来をひらく~信州の先生になろう」を伊那北高等学校で開催した[1]

組織[編集]

  • 教育総務課
  • 義務教育課
  • 高校教育課
  • 特別支援教育課
  • 教学指導課
    •  心の支援室
  • 文化財・生涯学習課
  • 保健厚生課
  • スポーツ課

所在地[編集]

市町村教育委員会[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 高校生と若手教員語り合う 県教委が広報P長野日報 2018年12月23日 6時00分

関連項目[編集]

参考・外部リンク[編集]