郡司英里沙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ぐんじ えりさ
郡司 英里沙
プロフィール
別名義 えりちょす
愛称 えりちょす
生年月日 1993年6月26日
現年齢 24歳
出身地 フィリピンの旗 フィリピン[1]
血液型 O型
公称サイズ(2016年時点)
身長 / 体重 163 cm / kg
スリーサイズ 80 - 52.6 - 82 cm
活動
デビュー 2009年
egg
ジャンル ギャルファッション
所属グループ Pimm's
活動期間 2012年 - 現在
他の活動 タレント、アイドル
事務所 A-Light
レーベル OTODAMA RECORDS
(2017年 - )[2]
公式サイト Pimm's Official Homepage
アイドル: テンプレート - カテゴリ

郡司 英里沙(ぐんじ えりさ、1992年11月14日 - )[3]は、日本の元ギャルファッションモデル。モデル、アイドルグループ「Pimm's[ピムス]」のメンバー。身長160センチ。

来歴[編集]

日本人とフィリピン人のハーフとしてフィリピンで出生。egg大洋図書)専属モデルを経て「S Cawaii!」(主婦の友社)専属モデルとして活動[4]。2012年からはダイエット親善大使[5]も務める。

2012年夏からはギャルメイクを封印し「Pimm’s」を結成。2013年5月24日、デジタルシングル「I Love You, Baby」でデビューした[6]

2016年12月15日、集英社週刊ヤングジャンプの「サキドル エース サバイバル」に参加[7]し、SHOWROOM賞を受賞。2017年3月9日発売の「週刊ヤングジャンプ」15号センターグラビアに掲載された[8]

2017年5月6日、「Pimm’s」として武道館アイドル博2017(東京・日本武道館)に出演[9]

人物[編集]

eggモデル時代は“えりちょす”のニックネームで親しまれ、“No.1モテ子”と呼ばれた[10]。2013年6月に恋人との破局を告白[11]

胸がなく腹筋もすぐ割れてしまうという、アイドルファン好みされない体型だという[12]

掲載[編集]

雑誌[編集]

専属
  • egg(大洋図書) - 2014年休刊まで
  • S Cawaii!(主婦の友社)

出演[編集]

テレビ[編集]

ネットテレビ[編集]

  • 「ぱにゃにゃん」(2012年4月ー12月12日、TBSチャンネル)[14]

プロモーションビデオ[編集]

  • Dear 「ふたりでひとつだから。feat.WISE」(2012年)

CM[編集]

  • カラーコンタクト 「Tinkiss」 イメージモデル(2012年)

イメージキャラクター[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ サキドルエースSURVIVAL SEASON6”. 週刊ヤングジャンプ公式サイト. 2016年12月24日閲覧。
  2. ^ “Pimm's、7月にメジャー1stシングル「WA/GekiヤVacation (Gekiヤver.)」リリース”. Billboard JAPAN. (2017年5月8日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/50706/2 2017年9月18日閲覧。 
  3. ^ 郡司 英里沙プロフィール”. A-Light. 2016年12月24日閲覧。
  4. ^ “「S Cawaii!」えりちょす、手術を受けていた「まだ完治したわけではありませんが」”. モデルプレス. (2016年11月5日). https://mdpr.jp/gal/detail/1631890 2016年12月24日閲覧。 
  5. ^ “eggモデル越川真美&えりちょす、ダイエット親善大使に任命”. JOSHI+ (オリコン). (2012年3月29日). http://joshiplus.jp/beauty/news/2009398/full/ 2015年8月6日閲覧。 
  6. ^ “ギャルモデルが清純派アイドルに大胆イメチェン 新メンバー加入で鮮烈デビュー”. モデルプレス. (2013年5月16日). https://mdpr.jp/gal/detail/1244803 2016年12月24日閲覧。 
  7. ^ “アイドルの未来を担う10人がバトル 1位は『ヤンジャン』カバー”. モデルプレス. (2016年12月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2083042/full/ 2016年12月24日閲覧。 
  8. ^ “郡司英里沙「ヤンジャン」グラビア企画でSHOWROOM賞 ビキニですらり手足”. まんたんウェブ (毎日新聞社). (2017年3月8日). https://mantan-web.jp/article/20170308dog00m200019000c.html 2017年9月18日閲覧。 
  9. ^ “武道館で「アイドル博」初開催へ 200組1000人以上“アイドル版コミケ”目指す”. ORICON NEWS (オリコン). (2017年4月4日). http://www.oricon.co.jp/news/2088590/full/ 2017年9月18日閲覧。 
  10. ^ “egg休刊、モデルたちが複雑な心境を吐露”. モデルプレス. (2014年5月7日). https://mdpr.jp/gal/detail/1360341 2016年12月24日閲覧。 
  11. ^ “人気モデル、恋人との破局を報告”. モデルプレス. (2013年6月3日). https://mdpr.jp/gal/detail/1249379 2016年12月24日閲覧。 
  12. ^ 光文社「FLASH」2017年2月28日号 モグラ女子新星名鑑
  13. ^ “小島瑠璃子、アイドルの枕営業暴露に悲鳴…ピー音の実名でスタジオ騒然”. マイナビニュース (マイナビ). (2016年12月22日). http://news.mynavi.jp/news/2016/12/22/170/ 2016年12月24日閲覧。 
  14. ^ “TBS制作のギャル番組が最終回 人気モデル7名が出演”. モデルプレス. (2012年12月12日). https://mdpr.jp/gal/detail/1215885 2016年12月24日閲覧。 
  15. ^ 郡司英里沙(えりちょす)がギャルダイエット親善大使に就任”. 日本ダイエット健康協会. 2017年1月30日閲覧。

外部リンク[編集]