遼花 (歌手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
遼花 -haruka-
出身地 日本の旗 東京都
ジャンル ロック
職業 歌手ギタリスト
担当楽器 ギター
活動期間 2008年2013年-
レーベル ポニーキャニオン(2008年)
(2013年-)自主レーベル
SIAM SHADEDAITAdrug store cowboy

遼花 -haruka-(はるか)は、日本の女性シンガーソングライター東京都出身。本名非公表。

概要[編集]

4歳の頃よりピアノ、11歳から作詞、作曲を始める。

中学時代にロックを聴き始め、ギタリストへの憧れを持つ。[1]14歳でソニーミュージックのSDオーディションに合格。高校時代にエレキギターを始める。影響を受けたアーティストはSIAM SHADEdrug store cowboyJelly→等であるとインタビュー、ラジオ等で本人が語っている。[2]

2005年、16歳で愛名のメジャーデビューシングル「ささくれの木/やさしいさよなら」の作詞を担当する。[3]

2008年1月16日、シングル「ムネニキボウヲ」でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。2ndシングル「君の味方」をリリース後、同年夏、活動を停止。 デビュー当時の所属事務所はスターダスト音楽出版であった(現在は離脱)。19歳でギターの演奏力をフェンダージャパンに認められ、オリジナルのテレキャスターのカスタムメイド、エンドースを受ける。

2013年5月6日、本人のブログにて、「遼花 -haruka-」名義での活動再開を発表。[4]

2013年11月12日、自主レーベルより1stミニアルバム「Hymns To My Soul」をリリース。[5]

2014年10月29日、1stフルアルバム「Anthems」をリリース。全曲の作詞作曲、歌、ギターに加え、ベースギターやシンセサイザーの一部も本人が演奏している。

2017年11月10日、2ndフルアルバム「Unite!」をリリース。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. ムネニキボウヲ(2008年1月16日
  2. 君の味方(2008年3月5日

アルバム[編集]

  1. Hymns To My Soul (全5曲、2013年11月12日発売)
  2. Anthems (全10曲、2014年10月29日発売)
  3. Unite!(全10曲、2017年11月10日発売)

楽曲提供[編集]

  • 愛名「ささくれの木/やさしいさよなら」作詞(2005年

脚注[編集]

外部リンク[編集]