道の駅安曇野松川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
安曇野松川
寄って停まつかわ
道の駅安曇野松川
登録路線 長野県道306号
登録回 第14回 (20013)
登録日 1998年4月17日
開駅日 不明
営業時間 10:00 - 18:00
所在地 399-8501
長野県北安曇郡松川村
細野5375番地1
座標
外部リンク
国土交通省案内ページ
全国道の駅連絡会ページ
公式ウェブサイト
 
テンプレート プロジェクト道の駅

道の駅安曇野松川(みちのえき あづみのまつかわ)は、長野県北安曇郡松川村にある長野県道306号有明大町線道の駅である。愛称は寄って停まつかわ[1]

北アルプスを一望し、安曇野の自然を満喫できる。

施設[編集]

  • 駐車場
    • 普通:33台
    • 大型:7台
    • 身体障害者用:2台
  • トイレ (いずれも24時間利用可能)
    • 男:小 4器、大 3器
    • 女:5器
    • 身体障害者用:2器(男女トイレに各1器)
  • 公衆電話 有り
  • 観光情報コーナー 有り
  • 食堂 10:00 - 17:45(オーダーストップ)
  • 売店 9:00 - 18:00

休館日[編集]

  • 1月1日(その他に臨時休業することが年間2日ほどあり)

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]