越谷保育専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
越谷保育専門学校
学校種別 専門学校
設置者 学校法人ワタナベ学園
設置年月日 1969年
本部所在地 343-0023
埼玉県越谷市東越谷3-10-2
ウェブサイト http://www.koshigaya-hoiku.ac.jp/
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

越谷保育専門学校(こしがやほいくせんもんがっこう)は、埼玉県越谷市東越谷3-10-2にある日本私立専修学校である。学校法人ワタナベ学園が運営しており、附属幼稚園3園・併設園3園と専門学校(#附属校および関連校を参照)にしてはかなりの規模を有する。

沿革[編集]

  • 1964年 埼玉県知事により、吉川幼稚園(現在の附属吉川幼稚園)の設置が認可される。
  • 1969年 埼玉県知事の認可により、学校法人ワタナベ学園が創設される。同年4月越谷保育専門学校が設置される。
  • 1973年 附属幼稚園、附属みさと団地幼稚園が設置認可される。

学科[編集]

  •  幼稚園教諭保育士養成学科

過去にあった学科[編集]

  • 保育士養成学科
  • 幼稚園教諭養成学科二部:2005年度より生徒の募集を停止。

附属校および関連校[編集]

  • 越谷保育専門学校附属幼稚園
    • 名前の通り、越谷保育専門学校の附属幼稚園として1973年に設置された。
    • 英会話遊びを取り入れているところに特色がある。
  • 越谷保育専門学校附属吉川幼稚園
    • 1964年と現在の附属幼稚園のなかでは最も古い。但し、専門学校が設置されたのは1969年であり、実質附属幼稚園になったのはその年であると考えられる。
  • 越谷保育専門学校附属みさと団地幼稚園
  • 霞ヶ関幼稚園
  • 戸頭幼稚園
  • 柏ひがし幼稚園

取得資格について[編集]

不祥事[編集]

2003年7月13日、2000年、2001年度に必修科目の一部を受講しなかったり、受講時間が足らなかった学生合計188人に不正に履修単位を与えて卒業させ、幼稚園2種免許や保育士資格を取得させていたことが発覚した[1]

2005年11月18日、1991年度から2002年度にかけて、必要な科目が未修了の生徒に対する卒業を認め、幼稚園教諭免許や保育士資格を与えていた問題が発覚し、その数は1000人を超えていたことが判明した。[2]

参考文献[編集]

  • 『越谷保育専門学校』入学案内小冊子

脚注[編集]

  1. ^ 188人に資格不正授与 越谷市の保育専門学校”. 共同通信 (2003年7月13日). 2013年5月2日閲覧。
  2. ^ “越谷保育専門学校、単位不足の卒業生1000人超”. 読売新聞. (2005年11月19日) 

外部リンク[編集]