豊中市立豊島小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
豊中市立豊島小学校
豊中市立豊島小学校
過去の名称 麻田村第5番小学校
原田小学校
修成尋常小学校
南豊島尋常小学校
南豊島第1尋常高等小学校
南豊島第1国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 豊中市
設立年月日 1874年
共学・別学 男女共学
所在地 561-0858
大阪府豊中市服部西町三丁目6番5号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

豊中市立豊島小学校(とよなかしりつ てしましょうがっこう)は、大阪府豊中市服部西町三丁目に位置する公立小学校

校名の「豊島」は、豊中市一帯の旧郡名(豊嶋郡、現在は能勢郡と合併して豊能郡)から来ている。

沿革[編集]

  • 1874年3月 - 麻田村第1番小学校より分立、第5小学校となる。
  • 1878年1月 - 利倉村に関して利倉小学校が分立。
  • 1881年4月 - 原田小学校と改称。
  • 1885年7月 - 利倉小学校を原田小学校に再統合し、修成尋常小学校と改称。
  • 1891年4月 - 南豊島尋常小学校と改称。穂積第1分教場及び上津島第2分教場を設置。
  • 1891年7月 - 裁縫専修科を設置。
  • 1893年4月 - 上津島第2分教場を閉鎖。
  • 1893年7月 - 有斐尋常小学校が分立。
  • 1898年6月 - 裁縫専修科を中止。
  • 1911年4月 - 新校舎の落成に伴い、穂積分教場、有斐尋常小学校を本校に合併して利倉東に移転。
  • 1928年3月 - 高等科を併設、南豊島第1尋常高等小学校と称す。
  • 1941年4月 - 国民学校令により、南豊島第1尋常小学校を南豊島第1国民学校と改称。
  • 1947年3月 - 新制小学校令により豊中市立豊島小学校と改称。
  • 1952年4月 - 養護学級を設置。
  • 1956年12月 - 新校舎工事(1955年~)が全面竣工、段階的に行われていた学年移転が完了。
  • 1961年8月 - プール竣工。
  • 1967年4月 - 豊島西小学校が分立。
  • 1971年3月 - 豊島北小学校が分立。
  • 1974年3月 - 創立100周年。
  • 1985年3月 - 体育館が落成。
  • 1995年1月17日 - 阪神・淡路大震災により被災。校舎接合部コンクリート、ガス・水道管、ガラス破損など。
  • 1995年4月16日 - 学校避難所閉鎖。
  • 1999年9月 - コンピュータ設置・コンピュータ室整備。

交通[編集]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]