許晴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
許晴
プロフィール
出生: (1969-01-22) 1969年1月22日(50歳)
出身地: 中華人民共和国の旗 中国 北京
職業: 女優
各種表記
繁体字 許晴
簡体字 许晴
拼音 xŭ qíng
発音転記: シュイ・チン
ラテン字 Xu Qing
テンプレートを表示

許晴(シュイ・チン、1969年1月22日 - )は、中華人民共和国少数民族であるトゥチャ族女優北京出身。1990年の映画『人生は琴の弦のように』で主演デビュー。

1992年北京電影学院表演系(演技科)を卒業、その年の「中国映画百花賞」最優秀女優賞にノミネートされた。 2001年笑傲江湖』で女性主人公である任盈盈を演じる。

日本国籍を取得したとの疑惑が持ち上がったことがあるが、本人はこれを否定している[1]

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 南行記 (1991年
  • 皇城根児 (1992年
  • 金牌師爺 (1993年
  • 烈火情人 (1994年
  • 東辺日出西辺雨 (1994年)
  • 烈火情人 (1994年)
  • 来来往往 (1998年
  • 長纓在手 (2000年
  • 笑傲江湖 (2001年
  • 盖世太保槍口下的中国女人 (2001年)
  • 背叛 (2001年)
  • DA師 (2002年
  • 半個月亮 (2003年
  • 大清風雲 (2004年
  • 靠近,温暖我 (2005年
  • 沙家浜 (2005年)
  • 紅墨坊 (2006年
  • 局中局 (2006年)
  • 男人底線 (2006年)
  • 石頭、剪刀、布 (2006年)
  • 寛恕 (2007年

映画[編集]

その他[編集]

主な受賞歴[編集]

  • 「美菱杯」2001年度中央電視台女優ベスト10 第1位
  • 2003年度中央電視台ゴールデンタイムドラマ女優ベスト10 第1位

脚注[編集]

外部リンク[編集]