胃宿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
三垣
太微垣 紫微垣 天市垣
二十八宿
四象
東方青龍
角宿 亢宿 氐宿 房宿
心宿 尾宿 箕宿  
北方玄武
斗宿 牛宿 女宿 虚宿
危宿 室宿 壁宿  
西方白虎
奎宿 婁宿 胃宿 昴宿
畢宿 觜宿 参宿  
南方朱雀
井宿 鬼宿 柳宿 星宿
張宿 翼宿 軫宿  
近南極星区
元禄中所名星座

胃宿(いしゅく・えきえぼし/えきへぼし/こえきぼし)は二十八宿の一つで、西方白虎七宿の第3宿。距星おひつじ座35番星。名前にとあるが、消化器のそれと直接の関係は無い。

星官[編集]

主体となる星官(星座)としての胃は、おひつじ座の35番39番41番の3つの星によって構成される。

天区内の星官[編集]

胃宿には7つの星官がある。

星官 英名 意味 星座 星数
Stomach 胃、または穀倉 おひつじ座 3
天廩 Celestial Foodstuff 薪部屋 おうし座 4
天囷 Circular Celestial Granary 丸い穀倉 くじら座 13
大陵 Mausoleum 陵墓 ペルセウス座 8
積尸 Heap of Corpses 陵墓の中の死体 ペルセウス座 1
天船 Celestial Boat 天大将軍の軍船、または銀河を航行する船 ペルセウス座 9
積水 Stored Water 天船に蓄えられた水 ペルセウス座 1

暦注[編集]

食中りに注意で、一切凶といわれる。